激しい雨のバーバリーメンズ2011秋冬コレクション

写真拡大

 バーバリーが現地時間で1月15日、「Burberry Prorsum(バーバリー プローサム)」2011年秋冬メンズコレクションをミラノで開催した。ショーの模様はライブストリーミングされ、商品の先行予約を実施。ランウェイに大量の雨が振りしきったフィナーレは、叙情的なコレクションの雰囲気をよりいっそう印象深くした。

雨のバーバリーメンズショーの画像をもっと見る

 今季のテーマは、"Burberry Weather Boys"。雨の映像のオープニングから現れたチェックのウールフェルトコートをはじめ、ピーコートやダッフルコート、ダウンやムートンレザーなど、様々な色やマテリアルを用いたアウターのオンパレード。少しオーバー気味のサイズ感が暖かく包み込む。ショーは、"Protect the Rain"、"Protect the Wind"、"Protect the Snow" の3部構成で繰り広げられ、BGMにはダスティ・スプリングフィールドの「You Don't Have To Say You Love Me」やクリフ・リチャードの「Bang Bang(My Baby Shot Me Down)」など、往年の名曲をセレクト。ラストシーンでは映像が本物の雨に変わり、アウターの上に揃いのレインコートをレイヤードしたメンズモデル達が水を滴らせながら歩いた。

 ファッションショーの模様は公式サイトで生中継され、現在もオンデマンドで視聴が可能。2011年春夏シーズンに引き続き、ショー終了直後に発表されたばかりのアウターウェアとバッグを予約・購入できるeコマース「Runway To Reality」を、1月23日までの期間限定で展開している。商品が手元に届くのはオーダーの約2ヶ月後。店頭購入するよりも極めて早いタイミングで手元に届くという、バーバリーならではの革新的な取り組みでショー新しい形を示した。

■Burberry Prorsum:http://jp.burberry.com/store/