映画『マチェーテ』のブルーレイBOXは主人公のベスト型スリーブと『エル・マリアッチ』3部作が付いてくる豪華版

写真拡大




ロバート・ロドリゲス監督とクエンティン・タランティーノ監督が、1970年代のB級映画へオマージュをささげた作品『グラインドハウス』。この作品で本編の開始前、架空の予告編として上映された『マチェーテ』は、その後ロバート・ロドリゲス監督により実際の映画として制作され、昨年日本でも公開されました。その『マチェーテ』のブルーレイとDVDが3月23日に発売されるのですが、ブルーレイBOXのおまけがスゴい! ということで紹介させていただきます。

罠にはめられ失職した元保安官のマチェーテは、不法移民嫌いの政治家暗殺を依頼されるが、それもまた新たな罠だった。マチェーテは巨大なナタ(マチェーテ)を手に黒幕の麻薬王への復讐に立ち上がる……というストーリー。「無敵・一匹狼・愛の復讐……そして、なぜか美女にモテまくる。男の夢、完全映画化!」というプレスリリースの紹介文にあるように、男をアツくさせるB級アクション作品です。

主演は、ロドリゲス監督作品に脇役として出演し、“元囚人”という特異なプロフィールを持つダニー・トレホ。ロバート・デ・ニーロ、スティーブン・セガール、リンジー・ローハン、ジェシカ・アルバと、超豪華俳優陣がその脇を固めているのにも注目です。

DVDには、11種類の未公開シーン、観客の歓声入り『リアル映画館モード』、予告編集を収録。ブルーレイには、さらにプレイステーション3専用壁紙、BD-LIVEを収録し、初回限定でレッドケースとピクチャーブックが付属します。DVDは3990円(税込み)、ブルーレイは4980円(税込み)です。

初回生産限定のブルーレイBOXは3枚組で、主人公マチェーテが着用するベスト型のスリーブが付属します。1枚目は上記ブルーレイと同内容。2枚目にはロドリゲス監督のデビュー作『エル・マリアッチ』(1992年)と『デスペラード』(1995年)、3枚目には『レジェンド・オブ・メキシコ』(2003年)が特典映像と共に収録されます。『エル・マリアッチ』3部作と呼ばれる3作品がオマケで付いてくるという豪華さ。価格は9800円(税込み)です。ロドリゲス監督のファンはブルーレイBOXをチェックすべきではないでしょうか……と思ってアマゾンをチェックしたら、アマゾン限定ブルーレイBOXはマチェーテのフィギュア付き! どちらを買うか迷ってしまいますね……。



■関連記事
ウソから出たまこと!? 元囚人俳優ダニー・トレホ初主演作! 「アツい!」と叫びたくなるB級痛快アクション『マチェーテ』
これは映像革命やー!『トロン:レガシー』7分間見たぞ
草食系男子・ゆとり世代は全員起立! スタローン隊長率いる『エクスペンダブルズ』がスゴい!
ウィル・スミスの親バカが炸裂!! 『ベスト・キッド』はエンドロールがスゴいぞ!
『バイオハザードIV』夫婦映画は駄作に終わるジンクスを完全打破! 4作目にして超絶好調!!