live101222

写真拡大

12月4日(土)、2010年ラストを飾るverita Live! 「インナービューティを呼び覚ます “音楽”&“食楽” 日常を豊かにするスペシャルランチPARTY」が表参道coponnorpにて開催されました。たくさんのご応募の中から抽選でverita読者20名をご招待し、心のスイッチを切り替えるトーク、そして心もお腹も満たされる美音美食ランチで、ゆったりとした時間が流れる午後のひとときをお楽しみいただきました。早速、当日の様子をレポートします!

オープニングのサウンドは、海辺で寄せては返す波の音。目を閉じて耳を傾けると、まるで原点回帰するかのように懐かしさを感じたり、ここではないどこかへと自分を運んで行ってくれるような未来へ開かれたイメージを感じたりと、サウンドの感じ方・受け取り方は人それぞれ。サウンドクリエーター川村由紀さんの紡ぐ音楽が、静かに私たちのエモーションに迫り、ふんわりと包み込みこんで、自分の内面を見つめるモード(インナートリップ)へそっと導いていきます。

イーフビーチ(久米島) ネイチャー・サウンド・ギャラリー(自然音)波〜慶良間・久米島 [itunes

音楽というよりは音の景色、サウンド・スケープを堪能して頂きたくて、波や風の音をセレクトしてみました。たとえ都会の中で生きていても、目を閉じれば心の淵にそれぞれの楽園が広がってゆくように…。

女である自分、社会で働くビジネスパーソンである自分、または母である自分など大人の女性の魅力は多面的。川村さんによると「シチュエーションごとにフィットする音楽を自分の中にたくさんストックしておくと良い」そう。恋人への揺れる気持ちを表している曲や、ひとりでくつろぐときに聴く音楽、または旅行先の異国の風景を思い出す音楽など…。多様なサウンド・マテリアルを自分の内面にストックしておくことで、感情や感性が豊かに開花してくるかも。

Victoria's Secret / Quiet Village[youtube][itune

はじまりを予感させる音楽。これから航海へと旅立つような。休日はショートトリップを心にゆっくりと描いてリラックスしましょう。

「自分のオフィシャルな立場をオフにして、素の自分に戻れる場所を持つことってとても大切だと思うんですよね」と川村さん。「そうですね。仕事モードのままでいると実際にホルモンへの影響もあるんですよ。最近、女性の男性化という言葉を耳にすることがよくあるのですが、男性ホルモンが優位になるとヒゲ(産毛)が濃くなったり、皮脂が過剰に分泌されたりもします」という飯野さんの返答に川村さんもびっくり。「本当に女性らしさを失わないように!気をつけたいですね(笑)」。

「私はスキンケアやメイクをするとき、必ず音楽をかけていますよ」と話す川村さん。「気分によってメイクの仕上がりも違ってくるように思うんです。あとお出かけ前に出先のイメージに合わせた音楽をかけながら、メイクをしたり洋服を選んだりすると、すごくうまくコーディネートできたりと、音楽って自分のモードチェンジをさせてくれるスイッチになってくれるんですよね」。

「私たちの身体は、交感神経(興奮)と副交感神経(リラックス)の間を行ったり来たりしながらバランスを取るようにできています。そのバランスが崩れるのが自律神経失調症ですね」と美容食スペシャリスト飯野さん。忙しすぎたり、ストレス過多の生活を続けていたりすると、リラックスできないまま食事を摂ったり、睡眠をとることに。すると、食べ物もよく消化されないだけでなく、あらゆることが消化不良を起こしてしまいがちに…。だから、食事のときに好きな音楽を聴いたり、寝る前にやすらぐ曲を聴いたりするのは、とても大切なんだそうです。

「“音”にしても“食”にしても、何よりも心地良いと思うものを素直に選ぶことがよいのでは」と飯野さん。私は日常で食べるものにあまり”縛り”を作らないようにしているんです。それよりも、食べたいと思ったものを食べることをより大切にしています。それと同じで、リラックスするためにかける音楽は、なにもヒーリングミュージックじゃなきゃいけないということはなくて、自分が聞きたい曲がリラックスできるものだと思いますし、心地良いと感じるものを食事にも、音としても素直に取り入れることからはじめてみてはどうでしょうか」

川村さんは、PCやiPodなどいつも手の届くところにあって「気軽に音を出せる音源(=デジタルサウンド)」を活用しているとのこと。「仰々しくステレオにつないで『さあ音楽を聞くぞ!』って構えるのは面倒なときもある。それよりもとりあえず音を鳴らすことが大事。もっとカジュアルに肩の力を抜いて音楽を楽しんでみて欲しいですね」。

多面性を持つ女性のさまざまな日常シーンにフィットするミニマルなデザイン、コンパクトな見た目以上のハイクオリティ、リーズナブルなプライスも魅力的です。

会場の四隅に置いていたタワー状のスピーカー。こんなにスタイリッシュでスリムなのに、その抜群の音響効果には驚き。反射の影響やロスが少ないので部屋の構造に左右されにくく、クリアなサウンドを体感できる。
もっと知りたい

抽選会時に歓声もあがったこちらは、CDプレーヤー、チューナー、アンプ、スピーカーとiPodドックを一体化。CDやiPod/iPhoneをプレミアムサウンドで再生してくれる。コンセントに挿すだけで設置完了の簡単さがうれしい!
もっと知りたい

音と食にまつわるお二人のトークの後は、coponnorpの片山シェフと飯野さんのコラボレーションによる美音&美食ランチ! 「今回は主に、身体を温めて免疫力UPと女性ホルモンの活性化に着目してみました」と飯野さん。アペタイザーに始まり、パスタ、メイン、そしてデザート&ティーに至るまで、食材、味、見た目ともにインナービューティに働きかける内容で構成されたコース。そして音楽では、「クリスマス前のわくわくする気持ちと共に、もう一度恋がしたくなるような、そんな選曲を意識してみました。女性同士でゆったりとした気分で少しエレガントな気分を味わいながら、たくさんおしゃべりをして、美味しいお食事を召し上がって、気分転換してお帰りください」と川村さん。

No Puedo Quitar Mis Ojos De Ti / Tucara[youtube

名曲「君の瞳に恋してる」のスパニッシュヴァージョンです。いつだって女性は心から恋をしていたい。例えばそれが素敵なランチでも身近な男性でも、どんなものでも正直に心から悦び、ときめきながら恋をして生きてゆきましょう。そんな瞬間のテーマソング。

良質な鉄分やタンパク、ビタミンがバランスよく含まれるフォアグラのテリーヌ、上にエイディブルフラワー(スミレ)が載せられ見た目にもとてもエレガント! 添えられたコンソメのジュレでコラーゲンも摂取。いちじくは、アントシアニンを多く含み女性にとっては更年期障害などにも効能を発揮する大切な果物のひとつ。

Jogo Bom / Lua[youtube][itune

美味しいものを頂いた瞬間、フワッと口の中に広がるあの感動と躍動感。それはまるで幼き日の一目惚れのようですね。

トマトの赤い色素、リコピンは、強い抗酸化作用で活性酸素をやっつけてくれるアンチエイジングに効果的な成分。これを2種類のショートパスタ(リボン型のパスタ ファルファッレは恋愛運アップ、シェル型パスタは美容運アップのおまじないの意味も込めて!)に合わせて。その上に豆乳を泡立てたムースでふんわりと包み込んでいます。トマトの酸味がやわらぎ優しい味わいに。

Sweet Is The Air / Alice Russell With Natureboy[youtube][itune

カラフルな旬のお野菜の甘みは、とっても自然体で目にも心にも優しい。そんなとっておきの時間や空気感を音楽で盛り上げたい。

鶏肉はコラーゲンが豊富。そこにマッシュポテトを添えることで、コラーゲンとビタミンCを一緒に摂取できるところがポイント。より吸収率もアップし、お肌にもグッド。じゃがいものビタミンは熱に強いので加熱してもOKなんだそうです。

Love's Theme / 20th Century Steel Band [youtube

パワフルなメイン、お肉って人を愛し始めたときの強さに似ているよね、そんなイメージです。

川村さんも絶賛のデザートは、女性ホルモンを補えるざくろと漢方薬としての効用を持つ杏仁を上品なブランマンジェにしたてた逸品。まろやかな舌触りの杏仁にざくろの種のプチプチした食感が面白い。さらに、アーモンドは「恋のミネラル」とも言われる成分マンガンが豊富に含まれているそう。

Bolero de Vicente / Vicente Amigo[youtube][itune

人生の醍醐味とはスイーツである。それは走馬灯のように過ってゆく美しき思い出たち。自分の生き方を愛してゆきましょう。

スペシャルランチで身も心も満たされたところで皆さんにサプライズなプレゼントをご用意! オンキヨーマーケティングジャパン株式会社から2名様に12月発売の新製品「CBX-500」を。川村さんからは、キャッチコピーやライナーノーツのエディットを川村さんが手がけた、地上の楽園、イビサ島の極上チルアウト・セレクション2枚組CDを2名様に。さらに、飯野さんからは、今回のパスタにも使用されたKAGOMEのリコピンたっぷり「トマトジュース」とこれからの季節に心強いビタミンがたっぷり配合された「ジューシィビタミンC」がご来場のみなさん全員にプレゼントされました。

Adios Ayer (Fresh Mix) / Jose Padilla[youtube][itune

食事や語らいは例えどんなに仲良しの関係だとしても、共有した瞬間は一期一会。だからこそ素敵な思い出は心の片隅に宝物として秘めておきたい。そんな人生のテーマソング。

 
  • ・お二人の話を聞いて、生活が変わりそうです。今の自分の不調などに効果がとてもあると思いました。五感を刺激することの大切さ、生活の楽しさを学べました。まさか、この棒がスピーカーだとは思いませんでした。(30代・会社員)
  • ・音楽をその場の雰囲気作りに使うと効果的! 食べるのが大好きで、効能を考えるとさらに効果がありそうです。四方から音楽が聞こえて気分がよかったです。食事が全ておいしく、特にメインのお肉が好きでした。(30代・派遣社員)
  • ・普段忙しくONとOFFをしっかり切り替えられず、食事も惰性で食べる事が多い中、心地良い音楽を良いスピーカーで聴きながらお料理をゆったりと目で楽しみ口でいただけて、心と体がリセットされました。(30代・会社員)
  • ・聴く音楽によって栄養の吸収に違いが出ること、自分が心地良いと感じることをすることがいかに大切かを知ることができました。(40代・派遣社員)
  • ・食でも音楽でも、ヒラメキとか本能を大切にしたい。ストレスを感じること、びっくりするだけでもビタミンCが減るというお話が印象的でした。(40代・派遣社員)