ルノン(株)では、これまでの常識を覆す、上品で一歩先を行く新鳥の子襖紙「景勝」第30集を1月27日に新発売する。総点数31点。
同商品は、集合住宅はもちろん、戸建住宅の張替えにも使える襖紙の決定版で、和風からモダンまで、様々なシチュエーションにコーディネートしやすい襖紙となっている。
代表的な新商品としては、まずは『no.51』で、腰柄に金の棒霞をあしらい、和ならではの華やかな雰囲気を演出する。また『no.56』も、腰柄に上品な丁字霞をあしらい、室内に自然と馴染む落ち着いた色使いである。そして『no.67』は総柄で、花を抽象的に表現し、花かげのようなふんわりとしたデザイン、現代的な空間にも調和する洗練された柄である。