「PLAYWORK」伊勢丹新宿店でワークウェアと食のコラボ

写真拡大

 カフェ・カンパニーとリー・ジャパンが立ち上げたワークウェアブランド「PLAY WORK」が、伊勢丹新宿とコラボレションして"ワークウェア"と"食"の連動企画を開催する。2011年2月2日〜15日の期間、伊勢丹新宿店本館のB1F「キッチンステージ」と2F「ヤングスポーツウェア」の2ヶ所に限定ショップを展開。イタリアンフレーバーのフードや「PLAY WORK」の先行アイテムの販売を行う。

PLAYWORK伊勢丹に限定店の画像を拡大

 「PLAYWORK」は、"思いっきり働く人の服はカッコいい"をブランドコンセプトに、ワークウェアが原点であるデニムブランド「Lee(リー)」と、WIRED CAFE(ワイヤード カフェ)等を運営するカフェ・カンパニーが共同経営するブランド。カフェのスタッフや農業を営む人々にヒアリングを重ね、着て働きたい服のデザインや機能などに現場の声を反映させたアイテムが取り揃っている。

 「キッチンステージ」で展開するカフェスペース「PLAY WORK KITCHEN」では、日本を代表するイタリアン・シェフ荻原 雅彦(はぎわら まさひこ)氏によるプレミアム・イタリアン ボックス(1日20個限定)のほか、リゾットやホットチョコレートなどを販売する。注文した人に限り、イタリアDOMORI社のチョコレートと荻原氏特製のチョコレートレシピブックをプレゼント。「PLAYWORK」のアイテムが並ぶ「ヤングスポーツウェア」のフロアでは、カフェスタイルのエプロンをはじめ、伊勢丹先行発売商品「PLAY WORK LUNCH GOODS SET」を展開する予定。ショップで商品を購入した人には、ブランドビジュアルを担当しているフォトグラファーLeslie Kee(レスリー・キー)氏が撮り下ろしたLOOK BOOKが配られる。

■イベント詳細
http://www.cafecompany.co.jp/news/2011/01/play-work22214-1.html