学生の就職活動情報を提供するダイヤモンド・ビッグ&リードは、大学生が選んだ「就職先人気企業ランキング2011」をこのほど発表した。

 トップテンに入った企業の傾向をみると、文系男子では、1位から10位まで「金融」と「商社」が占めている。一方、理系男子は、「メーカー」が強いが、「商社」が3社ランクインしたほか、「情報」インフラを扱う2社も入った。

 文系女子は、文系男子と同様に「金融」「商社」が人気だが、全日本空輸と食品の明治グループが入っている。理系女子では、「食品」が人気で半数を占める結果となった。

 2011年の人気企業ランキングのトップ10は、次の通りとなっている。

文系・男子   
1位 三菱商事(昨年1位)
2位 三菱東京UFJ銀行(2位)
3位 住友商事(13位)
4位 東京海上日動火災保険(5位)
5位 みずほフィナンシャルグループ(14位)
6位 三井物産(3位)
7位 三井住友銀行(4位)
8位 丸紅(7位)
9位 第一生命保険(11位)
10位 三菱UFJ信託銀行(10位)

理系・男子
1位 東芝(1位)
2位 ソニー(3位)
3位 三菱商事(5位)
4位 日立製作所(4位)
5 位 住友商事(20位)
6位 シャープ(7位)
7位 三井物産(6位)
8位 NTTデータ(24位)
9位 野村総合研究所(11位)
10位 東京電力(15位)

文系・女子
1位 三菱東京UFJ銀行(2位)
2位 東京海上日動火災保険(1位)
3位 みずほフィナンシャルグループ(21位)
4位 丸紅(13位)
5位 全日本空輸(ANA)(16位)
6位 第一生命保険(19位)
7位 住友商事(14位)
8位 明治グループ(7位)
9位 三菱UFJ信託銀行(15位)
10位 大和証券グループ(18位)

理系・女子
1位 明治グループ(1位)
2位 ロッテ(3位)
3位 味の素(4位)
4位 資生堂(2位)
5位 サントリー(8位)
6位 東芝(13位)
7位 パナソニック(12位)
8位 カゴメ(10位)
9位 花王(6位)
10位 旭化成グループ(29位)

【調査対象】 現在就職活動中の大学3年生と大学院1年生
文系:国公立大学90大学 私立大学24大学とその大学院生のうち無作為抽出による 2万2000人
理系:国公立大学93大学 私立大学20大学とその大学院生のうち無作為抽出による 8000人
合計:3万人
【有効回答】 6763人(22.5%)
【調査期間】 2010年9月24日〜2010年12月17日
【調査方法】 郵送と手渡しによるアンケート方式
回答方法はハガキ・インターネット・就活イベントでの回収を併用
就職希望企業先を志望順に8社まで記入
1位企業=5ポイント、2位企業=4ポイント、3位企業=3ポイント、4位企業=2ポイント、
5位以下は1ポイントで加重集計し、ポイントの多い順にランキングを作成

大卒就職活動 過去最低の内定率
不足するグローバル人材 新卒採用では需給に矛盾も
卒業後3年以内の新卒扱い 賛成企業は4割弱

日本人材ニュースCarrera」は働く・学ぶ・遊ぶ・暮らす−キャリアニュースサイト。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。