ビッグニュースがズッファより届いた。12日(水・現地時間)に発信されたリリースよると、明日13日(木・同)に正式会見が開かれるが、ついにニューヨーク州におけるMMAの開催が認められ、UFCがMSGことマジソン・スクウェア・ガーデンに進出することが決定したという。

ボクシングのメッカであり、古くはブルーノ・サンマルチノ時代のWWWF(現WWE)の本拠地として、日本でもアラフォー世代における知名度は抜群の MSG。マンハッタン島は7th Avと32nd Stにそびえ立つMSGでの初めてのMMA興行、これは完全なる形でMMAが米国社会で認められたこと意味するといっても過言ではない歴史に残る出来事だ。

明日、行われる記者会見には世界ライト級王者フランク・エドガーが出席することもあり、その王座防衛戦が行われることが濃厚だが、詳細は明日の会見を待ちたい。詳細はコチラ

ヒョードル参戦決定!! ワールド・ヘビー級GP開催
アリスター・オーフレイムが語った、“2010−2011”
メインは熱戦ドロー、五味がまさかの一本負け