『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued』初日舞台挨拶開催決定!先行上映も!

写真拡大

大みそかの「第61回NHK紅白歌合戦」で研究生や姉妹グループのSKE48、NMB48を合わせた総勢130名での大迫力のステージで2010年を締めくくった「AKB48」。

そんな彼女たちの2010年に完全密着した初のドキュメンタリー劇場公開作品『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』(2011年1月22日(土)より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて全国公開)の初日舞台挨拶が決定されました。

1月22日(土)の初日舞台挨拶には15名のメンバーと監督・寒竹ゆり氏が登壇予定。その模様は、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティほか全国40スクリーン以上で生中継されます。

1月20日(木)21日(金)には先行上映も決定。1000本を超える収録テープに記録された彼女たちの喜び、葛藤、成長、夢。その全てが1つの作品となっていよいよ劇場へ!


登壇者(以下全て予定・敬称略)AKB48(大島優子、前田敦子、篠田麻里子、板野友美、渡辺麻友、高橋みなみ、小嶋陽菜、柏木由紀、宮澤佐江、河西智美、峯岸みなみ、北原里英、秋元才加、指原莉乃、横山由依) 寒竹ゆり監督


公開が待ち遠しいです。先行上映等、詳しくは公式サイトへ!

2011年1月22日(土)より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開
『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』
配給:東宝映像事業部
公式サイト http://www.2010-akb48.jp/
(c)「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会


▼外部リンク
公式サイト

■関連記事
日本アカデミー賞優秀賞上映会が開催
EZweb向けゲームサイト『女神転生』にて『ペルソナ3エスケープ』 配信開始
【隔週刊 日本の古寺・仏像 DVD コレクション】 創刊
【懐かしいゲーム特集】「ゼルダの伝説」(やりこみゲームその1)
「ベルセルク」2011年劇場版アニメに!