インテルのCMが凄いと話題に! 新アーキテクチャーSandy Bridgeの凄さがわかる?

写真拡大




インテルの新CMが凄いと話題になっている。そのCMは『YouTube』や『ニコニコ動画』にて公開されており2分近いロングバージョンとなっている。その動画の内容とは、秘密書類を持った女性が黒服の男達に追い回されるというもの。しかしその逃げる場所がWindowsの窓から窓へと移り変わり、時にはアスキーアートになったり、格闘ゲーム風になったりまた見たことある地図サービスになったりとてんやわんやだ。

数々のWindowsの窓を開いてもCPUは処理できるということを表現したいのだろうか。このCMで使われた数々のサービスを紹介。

・facebook
・Windows Live メッセンジャー
・iTunes
・Windows Media Player
・Photo Shop
・Google Earth
・flickr
・YouTube
・Quick Time
・Google ストリートビュー
・グランドセフトオート
・パワーポイント
・ごみ箱
(上記以外にもあるかも)

などが2分弱のCMの中に出てくる。今回のCMは発売されたばかりの『Sandy Bridge』を紹介しているもの。『Sandy Bridge』とはインテルCPUの新アーキテクチャー。秋葉原ではこの新CPUを0時販売する店舗あり9日の深夜に対応マザーボードと共に買い求める客もいた。



インテルのCMが凄すぎる件(ニコニコ動画)
インテルのCM(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=ZM0ptMqNhso

■関連記事
『ニンテンドー3DS』のロンチラインナップにあのタイトルがない? そのタイトルとは……
ニンテンドー3DS体験会速報レポート 開場前に1000人近い行列
『イナズマイレブン』第2回人気キャラクター投票 懲りない2ちゃんねらー達が早速組織票
誰に届くかわからないiPhoneメールアプリ『メッセージボトル』が面白い
共同購入クーポンサイトに対するユーザーの声 問題はクーポンサイト側の手数料?