接待とサラリーマンとおじいちゃんと
テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より


突然失礼いたします。こちら弊社代表取締役社長、出澤のブログでございますが、出澤の執筆ペースが芳しくないので、本日も社員のスエヒロが代打で「会社」や「社長」について書かせて頂きたいと思います。初球打ちの気持ちで宜しくお願いします。


接待ゴルフ


「部長、ナイスショット!」というようなシーンをよくドラマで見かけますよね。ゴルフとあまり縁がないのでよくわかっていないのですが、きっと日本全国津々浦々で日々「接待ゴルフ」が催され、「ナイスショッ!」の声がコースに響いているのものかと思います。

弊社出澤はと言いますとフットサルをプレイする傍ら、ゴルフといえばプロゴルファー猿、プロゴルファー猿といえば木製ドライバー、木製ドライバーといえば巨木。ということでとりあえず庭にスイカの種を植えるところから始めている昨今のようでございます。夏には芽吹くといいですね。

そんな出澤はさておき。「接待ゴルフ」といいますと、それこそテレビや漫画などで多く描かれていますので、なんとなくイメージ出来ますし、もし本当に「明日は接待ゴルフだ」なんてことになったとしても、なんとなく雰囲気で乗り切れそうな気がします。「ナイッショ!」とか「ナイスパッ!」とか元気に勢いよく言っておけばとりあえずOKそうといいますか。万が一「スエヒロくん、君わかってるのかね?」とか言われても、頭かきながら「いやー、恐縮です」とか褒められてる体で切り返すとかで。褒められてないのに。

ただこれゴルフ以外だとちょっと面食らいそうですよね。大事な接待ですから、抜かりなくやりたいものですよね。サラリーマンですし。何事も事前の準備が大切ってうちの奈良のおじいちゃんも言ってました。心の準備として、ゴルフ以外の接待〇〇と太鼓持ちフレーズを一応ピックアップしておきますと、


「ナイスカン!」(接待ボーリング)

「ナイスバッティング!」(接待野球)

「ナイスボディ!」(接待ボクシング)

「ナイスムーブ!」(接待プロレス)

「ナイスネイチャ!」(接待競馬)

「ナイスバディ!」(接待プレイボーイ)

「ナイスミドル!」(接待中年)

「ナイススティック!」(接待山崎製パン)

「ナイスガイ!」(接待主演ジャッキーチェン)

「ナイスですね!」(接待村西とおる)

「ナイスな椅子!」(接待ダジャレ)

「アナスイ!」(化粧品)

「ニース!」(フランス)


続きを読む

この記事の元ブログ: 接待とサラリーマンとおじいちゃんと


最新の人気記事はコチラ
そろそろ「三角食べ」以外の食べ方にも名前をつけてやるべきじゃないか
ツイッターが映画化されたらどんな映画になるのか?
速報「坂本龍馬さん(33)が暴漢に襲われ負傷の模様」
電車やカフェでPSPをいじっている人がモンハンをやっているかどうか判別する3つのポイント
「歴史上の人物を今風に暗記する」メソッド
マンション探しで遭遇した、ありえないレベルのハプニング集
超能力者向け「絶対に失敗しない告白方法」