エレコムが『iPhone/iPad』用に使いやすい折りたたみ式Bluetoothキーボード新モデルを発売へ

写真拡大




エレコムは、『iPhone/iPad』などで使いやすい英語配列を採用した折りたたみ式ワイヤレスキーボードの新モデル『TK-FBP017EBK』を1月中旬より発売します。Bluetooth2.0に対応しており、手軽に持ち運べるコンパクトサイズ。タッチパネルでの文字入力が面倒に感じる人におすすめです。価格は1万3335円(税込み)。

TK-FBP017EBK スエード調ケース『TK-FB017EBK』は、『iPhone/iPad』でパソコン同様にキーボード入力ができるワイヤレスキーボード。開閉ボタンでキーボードを開いて電源スイッチを入れて、「Bluetoothボタン」でペアリングを行うだけで使用できます。キータイプには、ノートパソコンで使用されているパンタグラフ方式を採用。薄型のキートップでも警戒かつ確実なキータッチを実現しています。

TK-FBP017EBK木製デスクなど非磁性体上で約10m、スチールデスクなど磁性体の上で約3mの距離まで離れて操作可能。電池交換時期にはランプが点灯してお知らせします。英語65キー配列を採用し、コンパクトサイズながら18mmと余裕のキーピッチを実現。キートップにはスタイリッシュで見やすいオリジナルフォントを使用し、視認性が高く入力ミスを減らすことができます。ふたつに折りたたむと付属のスエード調の専用ケースにぴったり収納できるため、持ち運びの際にキーボードに傷が付く心配はほとんどありません。

また、キーボード内に収納できる『iPhone』用スタンドも付属しており、3段階に角度を調節して見やすい角度で入力できます。HIDプロファイルに対応し、『iPad』『iPhone 4』『iPod touch(第4世代)』およびiOS4.0以降にソフトウェアアップデートされた『iPhone 3GS/iPod touch』で使用可能。折りたたみ時のサイズは、W146.2×D99.3×H21.9mm、重さ165g(電池含まず)です。
 
 

■関連記事
『iPad』がノートPCに変身!? 『無線式キーボード内蔵iPad革ケース』発売へ
スマートフォン向け エレコムの折りたたみ式Bluetoothキーボード『TK-FBP017BK』がマルチペアリングに対応
充電スタンド付き マウス要らずのタッチパッド搭載ワイヤレスキーボード
Bluetooth非対応の機器をワイヤレスにできる オーディオトランスミッター『BT-WTM01』
『iPad』をWindowsパソコンから充電できる『iPad充電&同期ケーブル』