帝人ファイバー(株)と医療・福祉施設用のカーテンリース事業を展開するキングラン(株)(東京都千代田区/松原達也社長)は、2011年1月より、病院・福祉施設向けを中心とするカーテンの循環型リサイクル「KGリサイクルシステム」を共同で展開する。
「KGリサイクルシステム」は、帝人ファイバーが展開するポリエステル製品の循環型リサイクルシステム「エコサークル」を活用したカーテンリサイクルの取り組み。キングランは、帝人ファイバーの高機能ポリエステル難燃素材を使用した、改正グリーン購入法に適合するカーテンをリース・販売し、使用後に不要となったカーテンの回収を行う。帝人ファイバーは、ポリエステル製品の循環型リサイクルシステム「エコサークル」を活用し、回収されたカーテンを新たなポリエステル繊維に再生する。このような病院・福祉施設を対象としたカーテンの循環型リサイクルプログラムは、日本で初めての展開となる。