ライトノベル「百億の魔女語り」第2巻発売!

写真拡大

(画像:Amazon.com)
やっぱり都会の女なのね、そうなのね。 ファミ通文庫より、ライトノベルライトノベル「百億の魔女語り」第2巻が発売された。

第一巻「百億の魔女語り(1)
オトコが魔女になれるわけないでしょ?」
クローブで無敵の強さを誇るが、学業をおろそかにしていたために卒業が危ない状況のアルトが、単位取得のために魔女術による卒業実地研修を受けるという物語が繰り広げられた。
 
第2巻「百億の魔女語り(2) やっぱり都会の女なのね、そうなのね。」では、カイゼル魔術学院の卒業証書を手に入れ、騎士候補生として復帰したアルトに“白鳳宮殿の薔薇姫”ことフォリーナ姫の警護という重大かつ極秘の任務が言い渡されることとなる。
 
なお、「百億の魔女語り」第2巻の価格は609円(税込)。
 
(C)2011 ENTERBRAIN,INC.All rights reserved.

▼外部リンク
ファミ通文庫 12月の新刊
百億の魔女語り2 やっぱり都会の女なのね、そうなのね。 (ファミ通文庫)



■関連記事
田村ゆかりさんのシングル「プラチナLover’s Day」が1月に発売!
アニメ「夢喰いメリー」PV第4弾公開!
PSP「コープスパーティー Book of Shadows」が発売決定!
小島アジコさん、液晶ペンタブレットでイラストを描く動画が公開!
TVアニメ「みつどもえ増量中!」2011年1月より放送開始!