『コミックマーケット79』企業ブースで異彩を放つ! まるで楽器屋のようなOVERDRIVEブース

写真拡大

12月29日から31日まで行われている『コミックマーケット79』。同人誌即売会としてだけではなく、コスプレや企業ブースなども楽しめることができます。企業ブースでは普段は売っていない限定グッズや先行発売など、コミケだけで楽しめるものがあります。その中でも異彩を放っていたのが美少女ゲームメーカーのOVERDRIVEブースです。その様子を紹介したいと思います。

OVERDRIVEブース上の画面では『DEARDROPS』の楽曲が流されていましたOVERDRIVEブースは西館4階企業ブースの431番にあります。今回は楽器メーカー『ESP』とコラボし、グッズセット、ピックセットの他、なんとギターとベースまで販売していました! ブースはまるで御茶ノ水の楽器屋のような雰囲気。壁中にギターやベースが掛かっていました。

鹿之助のベースロック!飾られているギターやベースは、ESPが発売したギターやOVERDRIVEから発売されているゲーム『キラ☆キラ』で主人公が実際に使っていたベースなどがありました。

今回発売されていたギターとベース今回発売されたのは『DEARDROPS』の弥生モデルのギターと権田モデルのベースです。ゲームで実際に使っていた、ファンには堪らない楽器となっています。OVERDRIVEは以前にも『キラ☆キラ』のキャラクターが使っていた楽器を発売しています。こんなエロゲーメーカー見たことない!

気分はヒーローですね背中はこんな感じOVERDRIVEグッズもうすぐ発売だそうですまた、OVERDRIVEのほかのグッズもかなり面白い物ばかり。カレンダー、ステッカー、ギター用クロスのコラボセットや、ピックセット、メッセンジャーバッグやジャージ。そして一番凄いのが『不審者パーカーVV』左右が完全分離し、付け替えることが出来るんです。黒-緑と黒-白の2パターン楽しめます。これならあらゆる局面に対応できますね。サイクロン! ジョー……おっとっと。

『DEARDROPS』のコスプレをされたコンパニオンさん可愛いですね『コミックマーケット79』は明日まで行われています。また、OVERDRIVEのほか、アリスソフト、CIRCUS、Navel、minoriの5社が共同で『B.G.M Festival』というイベントを4月16日に行います。これは美少女ゲーム業界で活動中のブランドと、様々なボーカリストを迎えて、美少女ゲームの主題歌、EDを迫力あるライブで楽もう! というライブイベント。総合プロデューサーをOVERDRIVE社長のbambooさんがされています。『B.G.M Festival』のBは美少女、Gはゲーム、Mはミュージックだそうです。イベントのこれからの動きに期待です。

コミックマーケットは明日が最終日。今年一年を締めくくるイベントとなります。コミケに行く方も行かない方も公開しない一日を過ごしましょう!

『B.G.M Festival』:http://bgm-fes.jp/index.html

■最近の注目記事
これで印象変わるかも? 女性に聞いた“男性のこんな仕草に萌える”
『コミックマーケット79』1日目に居たコスプレイヤー
『ニコニコミュージカル』ワークショップってどうなのよ
え? これも駄目なの!? 女性に聞いた“男性のこんなファッションは嫌だ”
「島根にパソコンなんてあるわけないじゃん!」 Googleで「島根に」と検索したら……