『バイオハザード』開発者がドロボーにカーナビ盗まれる「クソー!」

写真拡大

ゲームデザイナーであり『バイオハザード』や『デビルメイクライ』のプロデューサーでもある三上真司さんが、車上荒らしの被害に遭っていたことが判明しました。これは三上さんご自身が『Twitter』でコメントしたために判明したもので、自動車自体は無事なものの、あらゆる高額機器を盗まれたようです。

三上さんが車上荒らしの被害に遭ったのは千葉県浦安市。盗まれたのは3点で、カーナビゲーションシステム、レーダー探知機、DVDとのこと。特にカーナビゲーションシステムはお気に入りだったようで、悔しさを以下のように書き込みしています。

<三上さんの車上荒らしに対するコメント>
車が盗難に合った。カーナビ、レーダー探知機、DVD。3つとも盗られた。車自体は無事。レーダーはジャックバウアーの声で喋るやつで…クソー! 浦安は治安がいいと思ってたが、違ってたみたい。今後はセキュリティーを厳重にすることにしよう。そういえば、千葉がひったくりで大阪と競り合ってるというニュースを見た。このままでは恥葉。ジャックバウアーの『交通違反に大統領の恩赦はない!』がもう聞けないなんて…(引用・要約ここまで

どうやら、さすがのジャック・バウアーも車上荒らしから守ってくれなかったようです。まあ、ジャック・バウアー自身が盗まれてしまったわけですが……。とにかく、自動車そのものが盗まれなかっただけラッキーかも? 『バイオハザード』や『デビルメイクライ』のように武器やワナで応戦するわけにもいかないので、今後は予防グッズなどを自動車に設置したほうがいいかもしれませんね。

画像: Twitter

■関連記事
あまりにも狭い部屋で踊る素人美人がネットで人気爆発!
テレビ朝日で珍事が発生! PlayStationMove大特集のCMがWii
ひろゆきが対談 / 元・防衛省航空幕僚監部ボス×元2ちゃんねる管理人がタブーに挑む?
ネットユーザーが選ぶ「時間返せって言いたくなった映画」とは?
彼女にアニメオタク辞めないと結婚しないって言われたらどうする?