いよいよあといくつか寝るとお正月。ただ、その前夜には、TBSの場合、格闘技イベント「dynamite!!」が控えている。ボクシング亀田三兄弟戦もめでたく終わり、今日あたりはスポーツコーナーでイヤというほどプッシュするものと思われきや、案外控えめな扱いだった。

「シャレ通じず何が起こるかわからない」

   そんななかで、本日フィーチュアされた選手は長島☆自演乙☆雄一郎選手。長島の「るろうに剣心」のコスプレを見物したスタジオの雰囲気は、よく言って静観といったところ、大のプロレス(および格闘技全般?)好きのコメンテイターで、当日は会場で観戦する予定の金井辰樹東京新聞・中日新聞政治部次長が一人、ここぞとばかりに張り切っていた。

「注目のカードはいっぱいありますが、自演乙と青木真也選手の試合(は楽しみ)。青木選手はシャレが通じないタイプじゃないですか。これは絶妙のミスキャストというか、なにが起こるかわからない」

   熱く語る金井に、スポーツコーナー担当の高畑百合子アナも「ふだんの青木選手はシャレがきいたウィットに富んだ人なんですが、リングの上ではまさにそうですね。なるほど」と頷かざるをえなかった。

ボンド柳生

J-CASTテレビウォッチとは?

ワイドショーやドラマなどのテレビ番組を独自の視点でウォッチします。カリスマ占い師の不思議な言動や深夜のオモシロ番組もここでチェック!
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!