ホリエモンの演技にも大注目! ミュージカル『クリスマス・キャロル』のここが面白い

写真拡大

“ホリエモンが舞台に出る”ということで話題になった、ニコニコミュージカル第一弾『クリスマス・キャロル』は12月22日に公演初日を迎えました。ガジェット通信は初日の本番を取材してきました! 今回は初日の様子を紹介しつつ、ミュージカルや『クリスマス・キャロル』をまだ観ていない人に『クリスマス・キャロル』をオススメする3つのポイントを紹介したいと思います。

ミュージカルらしいシーンですニコニコミュージカル(以降、ニコミュ)は、現存の舞台の鑑賞方法だけでなく場所を問わずに楽しむ新しい鑑賞の形として、『ニコニコ生放送』を使用したミュージカルです。その第一弾となる『クリスマス・キャロル』は、ディケンズの書いた小説を作・演出の湯澤幸一郎さんが現代風の舞台にアレンジした作品となっています。主役のスクルージ役を堀江貴文さん、スクルージの昔の恋人役を安田美沙子さんが演じています。公開初日はチケット完売で大盛況となっていました。そんな『クリスマス・キャロル』の面白さを3点のポイントから紹介したいと思います。

堀江貴文さん宮下さん登場シーン
小難しい表現は一切無し! 男女ともに楽しめる笑いの多い舞台
“舞台”、と聞くと小難しいイメージを持つ人も多いと思います。「気になるけど、舞台とか難しそうだし……」なんて思っている人もいるかもしれません。確かに世の中には小難しい舞台がたくさんありますが『クリスマス・キャロル』は違いました。舞台を現代にアレンジしているため、堀江さん演じるスクルージは金貸し屋ではなくIT企業の社長。どうやら“某企業を買収しようとしたこともある意地っ張りな守銭奴”という設定のようです。あれ、なんかこの設定堀江さんと被るような……。また、ストーリーの各所に笑いがちりばめてあり、「舞台を全く観たことない!」という方でも飽きることなく舞台を楽しむことができます。演出の湯澤さんの色が良く出ている作品だと思いました。劇場に来ているお客さんは男性の方も多く、おおよそ4割近くが男性となっていました。

堀江さん、パンツ!?
ミュージカルを彩るのは音楽 ホリエモンも歌ったよ!
ミュージカルと言えばやっぱり音楽。「“あの”堀江さんも歌を歌うのか!?」という疑問に答えちゃいます。堀江さんも歌います! しかもかなり上手いです。『クリスマス・キャロル』で歌われる曲はどれも格好良い曲ばかり。「ミュージカルだ!」という歌や、「こんな曲もミュージカルにするな!」という歌までありました。何よりも凄いところは、劇中で歌われているオリジナルの歌全てが演出の湯澤さんが作られたそうなんです。台本、演出、音楽、役者って……湯澤さん仕事し過ぎじゃないですか!?

え、その格好は……-家でも見られる『ニコニコ生放送』 コメントで盛り上がれる!
ニコニコミュージカルの一番の特徴である、『ニコニコ生放送』での生中継。『ニコニコ生放送』で見ることによって劇場に来ることができない方でも気軽に舞台を観ることができます。「ニコ生で見るのって楽しいの?」と疑問を持っている方も多いでしょう。断言します。面白い! 何が一番違うか、それは“コメントでリアルタイムで盛り上がれる”所だと思います。演劇というのは生ものでその瞬間にしか見えない輝きがあります。それは舞台に行くか生放送でしか楽しめません。さらに『ニコニコ生放送』ではコメントが流れ、観ている人間誰もがコメントすることができます。舞台を観ていて自分が思ったこと、言いたい感情をありのまま人に伝えることができる、それは生放送で観ている人にしかできないことです。

演出も務めた湯澤幸一郎さん全員集合
結論を言うと、かなりオススメの舞台です。「堀江さんが好き」「湯澤さんが好き」「安田さんが好き」「クリスマス・キャロルが観たい」「ニコ生からだったら観ても良い」どんな方も満足できる作品だと思います。ニコニコミュージカル『クリスマス・キャロル』は、12 月22 日から26 日まで、博品館劇場で行われています。会場で観覧できるリアルチケットは4500円、『ニコニコ生放送』で観覧できる有料ネットチケットは1公演券が1000円、全公演通し券5400円となっています。(※ネットチケットはニコニコポイントにより購入できます)「気になる!」という方は今からでもチェックしてみて下さい。

『クリスマス・キャロル』HP:http://info.nicovideo.jp/nicomu/ChristmasCarol/