自分色にウェブ上でカラーコーディネートできるヘッドホン『KOTORI』にオーバーヘッドホンタイプが登場

写真拡大




フォスター電機のフォステクスカンパニーは、『Fostex』ブランドからカスタムヘッドホン『KOTORI201』を発売しました。昨年12月にカナルヘッドホンで発売された『KOTORI』に、オーバーヘッドホンタイプのラインアップが追加されます。価格は1万4000円(税込み、送料込み)です。

ウェブサイト(http://kotori.fostex.jp)上16種類のパーツを任意にカスタマイズして、自分だけのオリジナルヘッドホンを注文できます。左右で非対称な色やグラデーションカラーも選択できるので、選ぶ人の個性に合わせたユニークなデザインが選択可能。

最後に全体イメージを確認できます
ウェブサイト上では選んだカラーをリアルタイムに反映できるほか、全体イメージを表示して確認することもできます。

光を透過する美しいハウジング
本体には、バイオセルロース繊維素材を利用し、繊細で解像度の高いサウンドを実現する『バイオダイナ振動板』を採用。これを肌触りのよいイヤーパッドと光を透過する美しいハウジングで包んでいます。専用の収納ケースが付属し、プレゼントにも喜ばれそう。注文から配送まで2〜4週間かかるので、クリスマスプレゼントには間に合いませんが、デザインをプリントアウトして“目録”として渡してしまうのもアリかもしれませんよ。

プレゼントにも喜ばれそうな専用収納ケース

『KOTORI201』主な仕様
形式:密閉ダイナミック型
ドライバ:φ40mm ネオジムマグネット
再生周波数帯域:8〜37kHz
インピーダンス:32Ω
感度:103dB/mW
最大入力:1300mW
重量:約180g(コード含まず)
コード長さ:約1.5m
付属品:取り扱い説明書、収納ケース

■関連記事
自分色にカスタマイズ!ウェブ上でカラーコーディネートできるヘッドホン『KOTORI』
アーティストD[di:] を起用し?モノとしての美しさ”を追求したヘッドホン『TH-5B/7B』発売へ
スタイリッシュなデザインでアプリのカスタマイズが可能なBluetoothヘッドセット『JAWBONE ICON』
フィリップスが『O’Neill』とのコラボレーションモデルなどヘッドホン4シリーズ発売
ひそかに話題 Toppingのデジタルアンプに高音質DAC+ヘッドホンアンプが登場