ホリエモン主演の舞台! ニコミュ第一弾『クリスマス・キャロル』初日会見に行ってきた!

写真拡大

ホリエモンこと堀江貴文さんが主演、また安田美沙子さんが恋人役を演じるということで話題になっているニコニコミュージカル第一弾『クリスマス・キャロル』。公演初日である今日、初日会見が行われるということで囲み取材に行ってきました! ニコニコミュージカル(以降、ニコミュ)は、劇場の中で時間と空間を共有する今までの舞台鑑賞方法と、『ニコニコ動画』で場所を問わずに楽しむ新しい鑑賞の形が合わさったミュージカルです。その第一回である『クリスマス・キャロル』は博品館劇場にて今日初日を向かえます。今回は本番直前の初日会見に行って来ました。

博品館劇場入り口に看板が……!博品館劇場の入り口には『クリスマス・キャロル』の看板があります。会見には、堀江貴文さん、安田美沙子さんのほか、若かりし頃の堀江さんを演じるRUN&GUNの宮下雄也さん、そしてエグゼクティブプロデューサーの片岡義朗さんが登場しました。初日会見は本番直前に行われた為、出演者の3人は既に衣装を着ていらっしゃいました。

堀江貴文さん「ニコミュの第一弾がこれから始まります。人類3000年の歴史の中で画期的な舞台になると思います。劇場の壁を越え、有料生中継で演劇を楽しめます」と語る片岡プロデューサー。また、ミュージカル初出演にて初主演となる堀江さんは「役者の素人であった僕が、1か月ちょっとの間役者の方々と一緒に稽古してきて、今日初日を迎えることができた。クリスマスキャロルを現代版にアレンジした今作は、物語の本質はそのままディティールは大きく違う。どんな人でも楽しんでもらえると思う」と堂々と話していました。

宮下雄也さん安田さんにデレている堀江さん堀江さん演じるスクルージの若かりし頃を演じる宮下さんは「堀江さんと稽古場で話していると、面白いし暖かいし、みんなのパパみたいだ。でも、堀江さんの本を読むと、ああ昔は違ったんだなって(笑)。湯澤さんの脚本と演出、他のキャストとの化学反応が凄く面白い。今年最後の舞台、是非楽しんでください」とこの作品に自信を持っていました。「私も今回の舞台が初めてで、でも堀江さんの姿に励まされた」と安田さんが嬉しそうに話したのに、堀江さんは嬉しそうな様子でした。

ニコニコミュージカル『クリスマス・キャロル』は、12 月22 日から26 日まで、博品館劇場で行われます。会場で観覧できるリアルチケットは4500円、『ニコニコ生放送』で観覧できる有料ネットチケットは1公演券が1000円、全公演通し券5400円となっています。(※ネットチケットはニコニコポイントにより購入できます)会見の後、ゲネプロ(本番前に行う最後の通し稽古)をメディアに公開していたので、その様子も記事にて紹介します。お楽しみに!

■最近の注目記事
これで印象変わるかも? 女性に聞いた“男性のこんな仕草に萌える”
遊戯王の主役にインタビュー!
『ニコニコミュージカル』ワークショップってどうなのよ
え? これも駄目なの!? 女性に聞いた“男性のこんなファッションは嫌だ”
「島根にパソコンなんてあるわけないじゃん!」 Googleで「島根に」と検索したら……