テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

nanigashi夏といえ太陽、海、入道雲、スイカ、花火、恋、TUBE。というような定番のフレーズが連想されますね。そういう言葉を聞くだけでテンションが上がるという方も多いのではないでしょうか。TUBEの曲を聞くだけで汗がダバダバ出るとか。

一方、冬ですが。寒い。冷たい。風邪、乾燥肌、人恋しい夜。寂い。NO FUTURE。と散々なイメージですね(私見)。歌手の方でいいますと、山下達郎さんや広瀬香美さんなどが「冬」のイメージな気もしますが、「THE 冬」というようなアーティストさんって、なかなかいらっしゃらない気もします。ですので、いろいろ鑑みても冬って全体的に劣勢ですよね、夏に比べて。もっとしっかりしろよ冬。

そこで。「夏の太陽」「夏の花火」といったような言葉に対抗して、冬の方でも、イケてる「冬のほにゃらら」「冬のなにがし」を探し出せば、意外と冬もやるんじゃないか?と思いまして。世の中には「冬の**」が入っている素敵な歌のタイトルも沢山ありますので、それをヒントに「これが冬のなにがしだ!」というものを探してみました。




■有名な「なにがし」
・冬の稲妻 / アリス
・冬のオペラグラス / 新田恵利
・冬のリヴィエラ / 森進一

そうそうたるメンツですね。アリスに新田恵利さんに森進一さん。メジャー感溢れる「冬のなにがし」です。ちなみに「冬のリヴィエラ」のリヴィエラとはイタリア語で海岸や湖岸、川岸の意味ですね。三陸リヴィエラとか、九十九里ヴィエラとか




■バリエーション豊かな「なにがし」
・冬の亡霊 / くるり
・冬の魔法 / COOL DRIVE
・冬の幻 / Acid Black Cherry
・冬のめぐり逢い / Le Couple
・冬の夜汽車 / 小沢亜貴子
・冬の酒 / 吉幾三
・冬の嘘つき / 日野美歌
・冬の南風 / 伊豆田洋之
・冬の向日葵 / 奥井雅美
・冬の蝉 / さだまさし
・冬の桑港 / 森進一

色んな冬のなにがしがありますね。「冬の酒」「冬の魔法」なんかは雰囲気がありますね。逆に「冬の向日葵」「冬の蝉」というパターンもギャップによるインパクトがあります。そして「冬の桑港」。言葉の響きを聞くだけで寒そうというハイレベルなにがし。



■横文字の「なにがし」
・冬のコインランドリー / 槇原敬之
・冬のタンゴ / 長山洋子
・冬のトレモロ / 松たか子
・冬のエトランジェ /MISIA
・冬のカスタネット / メリー
・冬のマーケット / 今井美樹
・冬のファンタジー / カズン

こちらも想像が広がる響きが多いですね。ドラマを感じさせてくれる組み合わせ、異国情緒漂う組み合わせ、よりどりみどりです。関係ないですがトレモロってなんとなくトム・モレロと響きが似てますね。レイジ・アゲインスト・ザ・なにがし。



■インパクト「なにがし」
・冬の海は遊泳禁止で / Plastic Tree
・冬の残骸 / the youth
・冬のないない気のいい王さまのお話 / 杉田あきひろ つのだりょうこ
・冬の花火 '07 / 市丸ギン(遊佐浩二) 松本乱菊(松谷彼哉)
・冬の日の2009 / class

一度見たら忘れないインパクトのあるなにがしが並んでいますね。「冬の海は遊泳禁止で」「冬のないない気のいい王さまのお話」など思わず「ん?なんだろう?」と思わず二度見してしまうなにがしですね。あと「冬の花火 '07」「冬の日の2009」などは年を入れることで冬なのに逆に夏っぽい雰囲気がでて不思議です。個人的には「冬の残骸」が一番お気に入りです。マックスレベルの寂しさです。残骸ですから、冬の。

続きを読む

この記事の元ブログ: 夏のなにがし、冬のなにがし


最新の人気記事はコチラ
マンション探しで遭遇した、ありえないレベルのハプニング集このエントリーを含むはてなブックマーク
超能力者向け「絶対に失敗しない告白方法」このエントリーを含むはてなブックマーク
店員が元気いっぱいのラーメン屋に行ったら、すごい勢いで謝られた話このエントリーを含むはてなブックマーク
西野カナは、いつ頃「会える」のか?このエントリーを含むはてなブックマーク
坂本龍馬の選挙ポスターを考えてみたこのエントリーを含むはてなブックマーク
フリー画像だけで「天空の城ラピュタ」このエントリーを含むはてなブックマーク
ジンバブエブックマークとは?このエントリーを含むはてなブックマーク