DAN PROJECT主宰の南村弾氏がデザインしたテキスタイルが、「エル・デコ・インターナショナル・デザイン・アワード」のテキスタイル部門日本代表に選出された。
「エル・デコ・インターナショナル・デザイン・アワード」とは、世界25カ国の『ELLE DECO』編集長が、投票によってその年にもっとも優れたデザインを部門別に選ぶというデザイン賞。まず各国の『ELLE DECO』編集長が代表作品を選出、その中からミラノサローネにて世界一を決める。今回南村弾氏による、自然界をモチーフにした「mizu」「ishi」といった独創的なテキスタイルが日本代表に選ばれた。日本のテキスタイルがノミネートされるのは初めて。

なお南村弾氏は、来年1月開催の「ハイムテキスタイル2011」のトレンドセッターに3年連続で選出されている。そのトレンドに関する記事及び南村弾氏へのインタビュー記事は、「インテリアビジネスニュース」(本紙)12月25日号にて掲載する。