渋谷パルコ・パート1にある、“内部に入れる”異色のクリスマスツリー。すでに12万人が訪れるにぎわいぶりだ

写真拡大

銀座や六本木ヒルズなど、連日多くの人で賑わう都内のクリスマスツリー。中でも、“恋愛に効く”という口コミで、点灯からたった1か月にも関わらず、すでに12万人もの見物客を集めているのが、東京・渋谷にある渋谷パルコ・パート1のツリーだ。

【写真】実は“内部”にも入れる! ユニークな恋愛成就ツリー

毎年、著名なアーティストやデザイナーとコラボし、渋谷の冬の風物詩となっている同所のツリー。「MAJOLICA MAJORCA TREE−Fall in “Girl”」と銘打った今年は、資生堂のメイクアップブランド「マジョリカ マジョルカ」とコラボ。ビビッドな赤を基調にしたツリーは「不思議の国のアリス」のような世界観をイメージしたといい、リンゴやカゴなどでデコレーションされ、ガーリーな装いに仕上がっているのだ。

「“恋に効く”というブランドイメージが口コミで広がっている影響もあって、例年と比べてもカップルや女性同士のお客様を多く見かけます」と話題の秘訣を語るのは渋谷パルコ・営業企画部の小野さん。「デジカメやケータイに収めた写真を“恋のお守り”代わりにする人も少なくない」そうで、まさに、恋のパワースポット的な盛り上がりを見せているようだ。

また、このツリーに“行列”ができるのは、“内部に入れる”というユニークな仕掛けがあるから。「Fall in “Girl”/永遠の女の子」というテーマどおり、ツリーの内部もフェミニンな装いで、タッチパネルを操作して音楽や映像が楽しめるほか、果実や花をベースにした香水「マジョロマンティカ」の甘〜い香りもテイスティングできる。さらに、このツリー限定のケータイ用フォトフレームをゲットできるそうで、手に入れれば、恋の運気がさらにアップするかも!?

「MAJOLICA MAJORCA TREE−Fall in “Girl”」が展示されているのは12月25(土)まで。クリスマスを恋人と過ごす人もそうでない人も、恋の成就を願いに急いで出かけてみては? 【東京ウォーカー】

【関連記事】
集客率2倍も! “郊外の遊園地イルミ”がクリスマスの新名所に (東京ウォーカー)
58万人が盛り上がる! クリスマスの新トレンド“マルシェ”の魅力とは (東京ウォーカー(全国版))
六本木の2大施設が競演!“星空さんぽ”イルミネーションが話題!! (東京ウォーカー)
銀座に“巨大影絵”登場! 新生「銀座三越」の初クリスマスイルミがスタート (東京ウォーカー)
雪の妖精に扮した“TSUBAKI美少女”武井咲が六本木ヒルズのイルミを点灯! (東京ウォーカー(全国版))