大桃美代子が元夫の不倫をTwitterで暴露「不倫相手は麻木久仁子」

写真拡大

美人タレントやアナウンサーとして有名な大桃美代子さん(45歳)が、コミュニケーションサイトTwitter(ツイッター)で元夫の不倫を暴露し、インターネット上で大騒動となっています。元夫の不倫相手が、タレントの麻木久仁子(48歳)さんだというから驚きです。

2010年12月19日の深夜、大桃さんは自身の公式Twitterで「今年嬉しかった事は、Twitterを始めて色々な方と出会えたこと。ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック どうして 辛い」と書き込みし、物議を醸しています。

麻木さんは2006年3月に離婚をしてから独身生活を続けています。大桃さんは2003年6月に入籍して2009年11月に夫と離婚しています。大桃さんの発言が本当ならば、2003〜2009年の間に、大桃さんの元夫が麻木さんと不倫をしていた事になります。

大桃さんは12月18日にも、麻木さんの公式Twitterに向かって「フォローしてくれない理由がわかってしまいました」と発言しており、このときに元夫の不倫を初めて知ったのではないかと思われます。

くしくも大桃さんと麻木さんは、2007年に農林水産省の『農林漁業再チャレンジ支援』イベントに参加し、ツーショット写真をマスコミに披露していた事もありました。「このときすでに、元夫と麻木さんは不倫関係にあったのではないか?」という声もインターネット上であがっています。だとすれば、かなり危険なツーショットです。

大桃さんは元夫の不倫をTwitterで暴露したのち、Twitterで「少し、遠くにいってきます。人生はいろいろな事があるものです」という発言をしています。どこか遠くへ行くことで、心の傷を癒すことはできるのでしょうか?

少なくとも現在は大桃さんの一方的な発言しかないため、真実がどうなのか、本当に不倫があったのかは不明です。真実を知るためにも、麻木さんサイドのコメントが待たれるところです。

Screenshot:Twitter.

このニュースの元記事を読む

●関連記事