アルミ削り出しの薄型キーボード『AURORA Lite KB10U-B』

写真拡大




リンクスインターナショナルは、厚さ9.2mmと薄型のアルミ製キーボード『AURORA Lite KB10U-B』を12月18日に発売します。店頭予想価格は6980円前後。

1枚のアルミ無垢材を削り出し、研磨とヘアライン加工を施したフレームをボディトップに採用。厚さ9.2mmと薄型でフラットな構造は、キータイプがどの位置でも垂直にストロークするため、打ちやすくタイプミスが少ないのが特徴です。

パンタグラフキーは、1キーで1000万回の高耐久仕様。キーボードの左右側面には、USB 2.0ハブポートを1基ずつ搭載します。

AURORA Lite KB10U-B

『AURORA Lite KB10U-B』主な仕様
キー:JIS配列 日本語109キー
インタフェース:USB 2.0
キーピッチ:19.05mm
ストローク:2.2±0.5mm
キースイッチ:パンタグラフ方式
キー動作力:58g±10g
キーゾーン:3(フルサイズ)
電源:USBバスパワー
材質:アルミニウム、ABS樹脂
サイズ:W460×D160×H9.0mm
重量:950g

■関連記事
充電スタンド付き マウス要らずのタッチパッド搭載ワイヤレスキーボード
光でフル充電して3か月使用可能 『ロジクールワイヤレスキーボード K750』発売へ
マウスなしOK エレコムのトラックボール付きワイヤレスキーボード『TK-FDP02』
「コタツでパソコン」にピッタリ! 『diNovo Mini』を使えば快適な冬を送れる!?
ゲームのステータスを確認できる液晶ディスプレーを搭載したゲーミングキーボード発売へ