【テレビ】「みいつけた!」今、NHK教育テレビがすごいらしい。

写真拡大

「みいつけた!」(画像:amazon.co.jp)

日刊テラフォーではNHK教育テレビの番組について過去何度か紹介しています。例えば、数量系教育番組「ピタゴラスイッチ」は小学生未満のお子様をターゲットにしているにもかかわらず、内容の濃い番組構成と豪華な出演者に驚くばかりです。

さて、2009年度からNHK教育テレビで放映されている番組「みいつけた!」があります。
私も偶然「みいつけた!」教育エンターテイメント番組と称される「みいつけた!」とはどんな番組でしょうか?

メインスタジオではサボテンの「サボさん」と椅子の「コッシー」、若い女の子の「スイちゃん」の3名?のショートストーリーが行われています。特に「サボさん」の味のあるセリフと掛け合いがとても4〜5歳を対象にしている番組とは思えないくらいご家族揃って幅広く楽しめる内容です。

いくつかコーナーがありますが、おススメは「いすのまちのコッシー」というマペット風アニメです。椅子を擬人化したアニメでして、「レグ」役の声優が何とあの篠原ともえさんです。またエンディングテーマではウルフルズのトータス松本さんも「トータスイス」役で出演されており、味のある演技を見せてくださいます。

こんな味のある「みいつけた!」NHK教育テレビで平日の午前7時40分から放映されています。なお平日7時からは以前ご紹介した「シャキーン!」も放映されておりますので毎日コンボでいかがでしょうか!

NHK教育テレビをしばらく見ていない貴方、「みいつけた!」で新しい発見を「みいつけた!」してみましょう!


Copyright NHK All rights reserved.
▼外部リンク

みいつけた!HP
NHKDVD みいつけた!オイース!

■関連記事