間取りでバトル!? 『HOME′S』の物件データベースを使用した『iPhone』ゲームアプリ

写真拡大




住宅・不動産ポータルサイト『HOME'S』を運営するネクストは、『HOME'S』に掲載する間取り図を使う『iPhone』向けバトルゲームアプリ『戦え!マドリ』を12月13日に『App Stre』にて無料でリリースしました。ゲーム開発には“面白法人”カヤックが協力しています。

『戦え!マドリ』マドリ一覧『戦え!マドリ』は、実際の間取り図を使った日本初のバトルゲーム。『HOME'S』の約212万件(2010年11月現在、賃貸物件のみ)の物件数を使用した『iPhone』アプリです。『iPhone』の位置情報を活用して、現在地周辺の物件の間取り図を『マドリ』というキャラクターとして最大5件まで取得、仲間にし戦って遊びます。『マドリ』の入れ替えは何度でも可能です。

『戦え!マドリ』メニュー画面『マドリ』には、実際の物件の賃料や設備情報をもとに「攻撃力」「防御力」「すばやさ」「ライフ」の各数値を付与。たとえば「ロフトあり」「洗濯機置き場あり」などの設備情報が「攻撃」になります。また、色や表情、大きさや装備がそれぞれに異なり、個性的なキャラクターとして愛着が持てるものになっています。

「バトルする」をタップすると、ランダムに出会った全国のユーザー10名の中から対戦相手を選び、取得した5つの『マドリ』でバトル開始。『マドリ』は、賃料や設備によって付与された強さで戦い、物件設備に応じた攻撃技や地域特有のご当地攻撃を繰り出します。5戦中で勝利数が多い方が勝ち、対戦相手の『マドリ』賃料をゲットできます。

『戦え!マドリ』バトル画面勝利数と獲得賃料でレベルが上がると、さらに強い『マドリ』を取得できるようになり、各都道府県の『マドリ』を一度でも倒すと「勝利エリア」を埋めていけます。物件探しでおなじみの間取り図が『マドリ』というキャラクターになることで、いつもと違った間取り図の楽しみ方ができそうです。ついでに住みたい部屋が見つかるかも?
 
 

■関連記事
犬も『Twitter』に投稿できる! 犬語翻訳アプリ『バウリンガル for iPhone』
地球防衛軍公認! 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』オリジナル“乗艦証”を作れるアプリ
こすってこすってこすりまくる!? 女の子をこするとセクシーショットが現れるアプリ
飲み会やパーティを盛り上げる効果音48種類を収録したアプリ『SEPlayer』
通販カタログはアプリ化する? 無印良品の公式『iPhone』アプリ配信開始へ