遊びたいけど遊べない? 人気Flashクリエーターがアニメ『Panty&Stocking with Garterbelt』の二次創作ゲームを“動画”で公開

写真拡大




10月からスタートし、先日第1期の放送が終了したガイナックス制作のテレビアニメ『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング with ガーターベルト)』。アメリカのカートゥーン調の絵柄に、パロディや下ネタを満載した内容が話題になった作品ですが、早くもこのアニメがゲーム化されて話題になっています。12月12日に『ニコニコ動画』で公開されたゲームのプレイ動画は早くも3万再生を超える人気なのですが、公開されるのは動画だけでゲームは公開されないとのこと。いったい何があったのでしょうか……。

このゲームと動画を制作したのは、人気Flashゲーム『艦砲射撃!』や『マテリアルスナイパー』を制作・公開している『NEXTFRAME(!)』のTANAKA U氏。動画説明文によると、『Panty&Stocking with Garterbelt』の登場キャラクター、パンティ好きが高じて二次創作ゲームの制作を開始した同氏は、無断で制作することに「心が落ち着かず」、正式な許諾を受けるためにガイナックスに連絡したそうです。「版権部へお問い合わせください」と回答されたURLを開いたところ、「404(ページがない)」状態だったため、制作を途中で断念。「ただ捨てるのは寂しいので」動画にして公開したそうで、残念ながらゲーム本体は公開されないようです。

ゲーム内容は、画面右から現れるゴーストを、パンティが銃で撃ち落すガンシューティング。パンティの位置は固定されているので、銃の選択と射撃方向を工夫して敵を倒すという、戦略的な要素も含まれています。特徴は、銃が画面の端で反射する“跳弾”を利用すること。跳弾の回数により、弾の威力は2倍、3.5倍、6倍と増加します。選択できる銃は、2回まで跳弾するハンドガン、3回まで跳弾し、最大の連射速度を持つマシンガン、1回しか跳弾しないが10発の弾を同時に発射するショットガン、発射後に一定時間で破裂し、2回まで跳弾する40発の弾丸をバラまくグレネードランチャーの4種類。マウス操作で照準、クリックで発射の操作に加えて、スペースキーを押すとゲージを消費して(予定)スローモーションにすることができ、銃の特徴とスローモーションを活用してゴーストを倒してきます。

跳弾を利用して弾幕を張り、爽快にゴーストを打ち落としていく動画を見ていると、これが遊べないのが残念でなりません。動画にはユーザーから次のようにコメントされています。


・おおうwwwwwwやりてえwwwww
・これはぜひやりたい
・やらせてくれええええええええ
・上手いと思ったらマテリアルスナイパーの人か
・相変わらずバランス設定がウマイなぁ。

このままお蔵入りか……と思っていたら、動画の字幕に「今後はキャラを差し替えて、オリジナルという形でリリースしたいと思います」とあるので、近い将来、このゲームを遊べるようにはなりそうです。とはいえ、『Panty&Stocking with Garterbelt』のバージョンで遊びたいユーザーも多いはず。アニメのファンが喜ぶ形で公開できたらよいのですが……。ところで、『ニコニコ動画』のタグにある「プロのブリーフ」ってどういうなの意味でしょう? ご存知な方は教えてください。

12/15 追記:
その後、TANAKA Uさんがガイナックスの版権窓口に問い合わせたところ、やはり許諾はできないと回答されたとのこと。動画の削除も要請されたため、ご紹介した動画はTANAKA Uさん本人が『ニコニコ動画』から削除しています。

パンストのパンティが主役のゲーム【制作断念】(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13004393


■関連記事
登録した素材の著作権譲渡は「本意ではなかった」 スパイクの『ニコゲー』が利用規約を改訂
ゴノレゴさんのおかげ!? アップルの規約変更でFlashから書き出したiPhoneアプリ解禁へ
この時間泥棒!RPG的マインスイーパー『マモノ・スイーパー』がスゴい
『Twitter』のクジラが『ダライアス』のボスに!? ゲーム化もされて話題に
『人生オワタ\(^o^)/の大冒険』作者に『IWBTG』作者から感謝のメール「あなたのゲームにインスパイアされた」