耳付きマイクTシャツ BAPEXCLUSIVE™ 青山限定販売

写真拡大

 サウンドアーティスト藤原和通(ふじわらかずみち)がプロデュースする、世界初の「音」を売る店「オトキノコ」で2008年に発売された立体録音マイク、バイノーラルマイク。耳のついたこのマイクは、CORNELIUS(コーネリアス)の名作「FANTASMA」で使用したことでも知られている。このマイクをモチーフにしたTシャツが、12月17日にBAPEXCLUSIVE™ 青山で限定発売される。

耳付きマイクTシャツ限定発売の画像をもっと見る

 藤原和通がつくったバイノーラルマイクは、ビデオカメラにも簡単に取り付けられるポータブル立体録音マイク。リアルな耳のついたユニークなマイクで、実際に藤原和通の耳を象ったものだという噂も。聴いているうちに立体的な空間の中にいるような感覚を得ることができるこのマイクは2007年に発売されたCORNELIUSのアルバム「FANTASMA(ファンタズマ)」内の楽曲でヴォーカルの小山田圭吾が使用したことで知られており、限定生産されたバイノーラルマイクは価格258,000円と高額にも関わらず完売。現在、第2回目の限定生産を準備中で注文受付中となっている。

 11月3日に「FANTASMA」のリマスター盤が発売され、これを記念してコーネリアスオフィシャルweb限定でファンタズマ・ツアーTシャツであるROCNELIUS TEEが復刻。バックプリントにバイノーラルマイクがプリントされた限定Tシャツで、オフィシャルwebではホワイトカラーのみを展開していたが既に完売している。このROCNELIUS TEEのブラックバージョンが、BAPEXCLUSIVE™青山に登場。S〜XLまでのサイズ展開で、価格は税込7,140円。

■BAPEXCLUSIVE™ 青山
東京都港区南青山5-5-8
TEL.03-3407-2145
OPEN 11:00-CLOSE 19:00