マナトレーディング(株)では、12月13日(月)に同社東京ショールームにて「サコ」「アルマーニ」「オズボーン&リトル」など取扱エディーターの2010年秋冬新作プレゼンテーションを開催した。
「サコ」の2010年秋冬新作コレクションとして発表されたのは「バロック」。「バロック」は異なるアートスタイルをミックスさせるというバロック時代の表現方法を取り入れたクラシックモダンコレクションで、古典的なデザイン要素を現代のモダンな世界に置き換えたデザインが特徴となっている。
「アルマーニ」は、ジョルジオ・アルマーニ氏のデザインをルベリが生地に仕上げるという2009年に初登場した注目のコレクション。第2弾となる今作は、アールデコや日本から触発されたモチーフを採用、アルマーニ特有のシックな色使いに、印象的な赤やエメラルドグリーンが加えられ、より洗練されたデザインとなった。
この他、「ジムトンプソン」「WIND」「オズボーン&リトル」「ニナキャンベル」「サンダーソン」「ハーレクイン」の計8エディターの新作を披露した。
なお大阪では14日(火)、名古屋では16日(木)に同様のプレゼンテーションを開催する。