あの任天堂がこの製品も!皆様は「ウルトラハンド」という玩具をご存知でしょうか?おそらく名前は知らなくとも「伸縮自在の遠隔操作出来るギミック」という物という認識くらいはあるかと思われます。その「ウルトラハンド」があの任天堂株式会社からリリースされた製品ということはかなり意外な事実です。

以前日刊テラフォーでご紹介した「ラブテスター」よりもさらに前の1966年に「ウルトラハンド」はリリースされております。そもそも「ウルトラハンド」は任天堂が商品化しようとして開発したものではなく、横井軍平さんが設備保守の仕事をさぼって「ウルトラハンド」の原型で遊んでいたのを山内社長(当時)に見付かって「それを商品化しろ!」と言われたのが誕生のきっかけということです。

思うに任天堂株式会社が現在のゲーム業界の確固たる地位にあるのはこの横井軍平さんの遊び心と、それを山内社長(当時)が商品化を決断したこと、即ちビジネスチャンスと見出した才覚にあったのではないのでしょうか?

その任天堂から2009年に「Wiiでウルトラハンド」というゲームがリリースされています。このように「ウルトラハンド」が再び世に出るのはうれしいことです。

でも、万が一「ウルトラハンド」の1966年リリース版が発見されたら大事に保管してほしいものです。任天堂も「ウルトラハンド」によりゲーム業界のポジションをキャッチしたんだということを思い浮かべながら。


(C)NINTENDO 2009
▼外部リンク
Wiiでウルトラハンド
横井軍平ゲーム館 RETURNS ─ゲームボーイを生んだ発想力

■関連記事
【税金】所得税の確定申告 その準備!
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「戦国甲冑をつくる」
劇場版上映フィルム同梱、PSP「マクロストライアングルフロンティア」
「蒼穹のファフナー」映画公演12月25日に迫る!
劇場版アニメ化決定の漫画「とある飛空士への追憶」第3巻発売