クラシックカメラ風の小さなトイデジカメ『GH-TCAM30Cシリーズ』をグリーンハウスが発売へ

写真拡大




グリーンハウスは、手のひらサイズでクラシックなデザインのトイ・デジタルカメラ『GH-TCAM30Cシリーズ』を12月中旬に発売します。ネックストラップで首から下げて、アクセサリー感覚で持ち歩けるかわいさです。同社直販サイト『グリーンハウスダイレクト』での販売価格は2480円(税込み)。

『GH-TCAM30シリーズ』は、クラシックカメラ風のトイ・デジタルカメラ。サイズはW59×D34×H45mm、重さ25gとコンパクトで、レザー素材のネックストラップで首から下げると、おしゃれなアクセサリー感覚で身につけられます。1/5インチCMOSセンサーを搭載し、静止画・動画(6fps)を30万画素で撮影できます。

レンズとボタンだけのシンプルな作りで、最大311枚の静止画を内蔵メモリーに保存可能。撮影データはUSBで接続してパソコンに転送できます。また、パソコンに接続した状態でウェブカメラとしても使用可能。静止画のフォーマットはJPG/BMP、動画フォーマットはAVI、対応OSはWindows2000(SP4)/XP/Vista/7、単4形電池1本で駆動します。カラーはブラック&シルバー、ブラウン&シルバー、ホワイト&シルバーの3色で展開します。
 
 

■関連記事
1980円!? 手のひらサイズで一眼レフ風のデジタルトイカメラ、グリーンハウスより発売へ
自分で組み立てるピンホールカメラ『くまサンゴ』『ねこサンゴ』製品レビュー
スパイ御用達 動画や写真を記録できる腕時計『Spy Net Secret Mission Video Watch』
“通話できるデジカメ” ドコモが携帯電話『L-03C』を発表
世界最小最軽量 パナソニックがタッチパネル搭載一眼カメラ『LUMIX DMC-GF2』発売へ