『pixiv』がコピーライトから「TOKYO」を削除! 嫌われていく東京都

写真拡大




東京都青少年健全育成条例改正案の影響なのか、イラスト共有サービス『pixiv(ピクシブ)』のコピーライト表記から「TOKYO JAPAN」が消えたようだ。どうやら東京都青少年健全育成条例改正案に対する不満もあっての対応だろう。

以前は「(C)pixiv TOKYO JAPAN」だったのに対して現在は「(C)pixiv」となっている。「TOKYO」だけならわかるが、「JAPAN」までも消えてしまったのは何故だろうか。JAPANは残して置いても良いと思うのだが、ついでに消した感じだろうか。
このことは『pixiv』の公式アカウント『Twitter』でもつぶやかれており既にpixivユーザーの間でも話題になっている。ユーザーの中にはやはり「JAPANを消す意味はあるのか」と疑問に思っている人もいるようだ。

今回の様に可決前に大きな影響が出ているケースがある。例えば東京アニメフェアでは角川を筆頭とした主要出版社が出展を中止しており、アニメフェアとしての機能をしなくなっている。いわゆるボイコット状態だ。

可決後さらに影響がでそうなのは都内でのイベントだ。コミックマーケットやその他イベントも都内ではなく、千葉や埼玉がメインになるかもしれない。
12月15日に東京都青少年健全育成条例改正案の可決、否決が発表されるが今のところ賛成多数で可決される可能性がありそうだと言う。

たった今コピーライトから"TOKYO"を削除しました(Twitter)

■関連記事
32歳女性「22歳男性と週に2、3会ってるけど脈あり?」と相談 「舞い上がってるだけでは?」
『F1 2010』メディア対抗ゲーム大会開催 ガジェット通信の成績は?
秋葉原の歩行者天国が再開!? 今度こそ本当に再開するのか聞いてみた
mixiのメアド検索でバレちゃったこと大全集 「妹が中絶コミュに入ってた」「父親がネカマだった」
矢口真里が早速『二ノ国』をゲットする! 過去の“矢口真理語録”を集めてみた