東京国際アニメフェア、角川以外の複数大手も出展を取りやめ

写真拡大

(画像:東京国際アニメフェア2011公式サイトより)

角川書店の井上伸一郎社長、東京国際アニメフェアへの出展取りやめを発表12月8日に、東京都の青少年育成条例の改正案を都議会に再提出している事について、角川書店の井上伸一郎社長がこれに納得できないとし、「東京国際アニメフェア」(実行委員長・石原慎太郎都知事)への出展を取りやめる事をツイッターで発表した。

漫画批評編集部の渡瀬氏ツイッター
詳細は書けませんが、東京国際アニメフェアは開催が限りなく危うそうな情勢の様子。どことは書けませんが、角川以外の某大手も出展を取りやめるという情報を複数から得ました。アニメ業界の皆さん、影響が大きいと思いますが頑張ってください。

物議を醸しているようで申し訳ないです。アニメフェアについて今日には動きがあると思いますが、忘れて頂きたくないのはアニメ界にとって、このボイコットは不幸なこと。苦渋の決断の関係各位(下請け、取引先、バイト代が出なくなる声優さんまで)は本当に頑張ってください。

これは、12月9日から漫画批評編集部の渡瀬基樹氏がツイッターで発表し、2ちゃんねるを中心に話題を集めていた。
 
さらに、12月10日夕刻、角川以外に出展が予定されていた複数の大手出版社も、出展を取りやめる旨を発表した。

今後の都の動向などに注目が集まるところである。

▼外部リンク
mangahihyo 漫画批評編集部/渡瀬基樹 
HP0128 井上伸一郎
東京国際アニメフェア2011


■関連記事
ペットのエサを食べてみた【斉藤アナスイの挑戦】
Baidu.jp調べ:芸能人ランキング
明治製菓より大粒タイプが登場、たけのこの里・きのこの山
コトブキヤ綾波レイ〜プラグスーツstyle.〜』
goo調べ『シリーズ10作目まで行きそうな人気ゲームランキング』