電子書籍を知ろう【その3、BOOKSCANで電子化体験してみなイカ!?】

写真拡大

2010年の新事業「書籍電子化サービス」2010年のキーワード「電子書籍」についての特集、第3回目は「書籍電子化サービス」について。今年4月になって今までにない新しい事業が立ち上げられた。合同会社大和印刷が始めた「書籍電子化サービス」この新しいビジネスモデルに、その後追随する業者が続出し、今では50社以上にも上るようだ。

第1回目 電子書籍を知ろう【その1、端末編】
第2回目 電子書籍を知ろう【その2、自炊編】

書籍電子化サービスの流れ概ね、共通した流れとしては、段ボール等に本を入れて送る→電子化→電子化されたデータをダウンロードやDVDで受取る→電子書籍端末で読む。という流れになっている。
電子化体験やらないか?…ドキドキ最近、ネットや様々なメディアで話題となっている業者に電子化体験ができないかお願いしてみよう!と、前述した合同会社大和印刷(BOOKSCAN)さんに、無謀にも直接アポを取ってみた。果たして対応してくれるだろうか。
なんと、「自炊」で主に使用されるScanSnapはもう業務ラインにないらしい。困った!ECO予算(低予算)なのに…しかし、

「ありますよ(たぶんニッコリ顔で)、宜しければ対応させて頂きます。」

と嬉しい返事を頂いたのだ。創業以来、様々なメディアに紹介されている同社は、同業他社にはない独自のシステム、ユニークなサービスが好評だ。目的通り「最先端」の現場で、「珍しいこと」をさせてもらおうという今回の目的にあったスペシャル企画だ。ということで早速応募概要を発表します!
応募概要日時■2010年12月18日(土)午前10時から午後1時(予定)
場所■ブックスキャン1F (東京都世田谷区)
締切■12月13日(月)
人員■8名予定

応募方法応募方法は、まず日刊テラフォーのツイッターをフォロー。
その後氏名・年齢・職業・携帯アドレス・今後してほしい企画を明記の上「日刊テラフォー」1周年特別企画係までメールにてお送り下さい。

■メールアドレス contact@terrafor.net

ご応募の際、日刊テラフォーのメルマガ登録(携帯・無料)もさせて頂きます。発表は当選者にのみ、締切の翌日にメールにてお知らせし、その際詳細をお送り致します。
【※今回ご応募の際収集致しました個人情報については、応募の選考並びにテラフォーメルマガ配信の目的以外には使用致しません。】
皆さんとお会いできる日を楽しみにしております!

(文;オキロビッチ)

▼外部リンク

Book Fire-書籍スキャンPDFサービスまとめサイト-
合同会社大和印刷(BOOKSCAN)
日刊テラフォーのtwitter

■関連記事
映像がすごい!3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D」公式サイトオープン!
「百花繚乱 サムライガールズ」キャラソングアルバムCMが公開
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「天下一品」
【UEFAチャンピオンズリーグ】ついに16強が揃った!!
【ニコニコ動画】動画を見ながらアプリができる!