宝箱が届いた?

写真拡大 (全5枚)

 12月10日午前11時半、ライブドアのニュース編集部に奇怪な“宝箱”が届いた。

 縦18センチメートル、横25センチメートル、高さ20センチメートル程の段ボール製の宝箱。重さは軽く、振ってみるとガサガサと音を立てる。危険物ではなさそうではあるが、一体何が入っているのだろうか。恐る恐る箱の開けてみると――。

 中には、封筒と数枚の資料、そして“宝探しの地図”が入っていた。

 これは、宝探しサイト「タカラッシュ!」を運営するRUSH JAPAN株式会社からの宣伝依頼だった。大きな宝箱型のリリース資料を使って依頼をしてくるとは、かなり手の込んだ演出ではないか。

 今回の内容は、クリスマスパーティを盛り上げる一つの企画として「ミッションデリバリーサガッシュ!」というサービスを用意したということのようだ。これは「サガッシュ オンラインストア」で商品を購入すると、宝の捜索キットが届けられ、それを使って指定のエリアで宝探しゲームができるというもの。指令に沿って宝箱を発見して、内側に書かれているキーワードを、キットに付属されている“発見報告ハガキ”に記入して投函すると、後日、“宝”が届くようである。

 家族や友達と宝探しをしながらパーティをするというのもなかなか面白そうだ。しかも実際に街中で宝探しができるとなると運動にもなって健康的にも良さそうだ。ちょっと変わったパーティを開きたい人は試してみるのも良いのではないだろうか。

宝探しサイト【タカラッシュ!】