セブン-イレブンからお弁当『炭火焼鳥めし重』などが発売

写真拡大


株式会社セブン−イレブン・ジャパンより、師走を応援するお弁当3品が登場しています。


すでに販売中の『ソースひれかつ丼』(498円)をはじめ、2010年12月14日(火)には『炭火焼鳥めし重』(530円)が、同月21日(火)からは『ビーフハンバーグ&大海老フライ弁当』(550円)が全国のセブン・イレブンの店頭に並ぶことになります。いずれもタレと調理にこだわったお弁当になっており、専用の工場で調理が施されているようです。


メインとなるオカズがご飯の上にドドンッと乗ったボリューム感は、学生や働き盛りの社会人の方にもオススメできそうなお弁当の数々です。

(画像:セブン-イレブン プレスリリースより)
Copyright(C) Seven-Eleven Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.


▼外部リンク

セブン-イレブン・ジャパン
日経プレスリリース


■関連記事
ロッポンギ・アニメ・ナイト アニメスペシャル2010 Vol.6
ティアック『iPod/iPhone対応サウンドシステム Rhythm Arc mini(リズムアーク・ミニ)』
冬春モデル『docomoPRIME series P-03C』
「毎日かあさん」実写映画化決定!
グッドスマイルカンパニー『Angel Beats! ゆり』