『グランツーリスモ5』の車体にミニカーと同じ刻印が! ミニカー会社「知りませんでした。初めて聞きました」

写真拡大

人気のカーシミュレーターゲームソフト『グランツーリスモ5』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)に登場する自動車の車体に、市販されているミニカー(ダイキャストモデルカー)と同様の刻印がデザインされている事が判明し、物議を醸している。

自動車の車体の裏側に、「1/18 Nissan Skyline R34 GTR」とハッキリと書かれているのだ。さらに「AUTOart」というメーカー名まで書かれており、開発者が遊び心でやったのか、それともスキャンや撮影をしてそのままテクスチャーをポリゴンに貼ったのか、謎が深まるところだ。この謎を解決するべく、当編集部はミニカーの販売をしているAUTOartに電話取材をして詳細を聞いてみる事にした。

日本のAUTOartによると、「そのような話は聞いた事がありません。いま初めて聞きました。こういう件に関しては、ソニーさんに聞いたほうがよいかもしれません」とのこと。どうやら、スタッフも把握していないようだ。もしコラボレーションをしているのであれば、スタッフの耳に入っているはずなのだが……。海外のAUTOartが組んでコラボしているのかも?

この騒動を伝えているゲーム情報サイト『Kotaku』の記者は「単なる遊び心なのか、それとも実は深い意味があるんでしょうかね?」と報じている。ゲームブログ『はちま起稿』の管理人も「さすがの俺もこれは反論できない」とコメントしている。

screenshot: esuteru.com.

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースもあります