「モンハンポータブル 3rd」一番くじに、ハンティングトロフィなど9等級。

写真拡大

PSP向けでは約2年8か月ぶりとなる最新作として、12月1日に発売されたカプコンの「モンスターハンターポータブル 3rd」。小売店では発売日から完売が相次ぎ、発売初週で出荷200万本を突破するなど、まさにロケットスタートを決めている状況だ。そんな同作を題材にした「一番くじ モンスターハンターポータブル 3rd」を、バンプレストが2011年1月下旬に発売する。価格は1回500円(税込み)で、販売ルートはコンビニやホビー店、ナムコなど(取り扱いのない店舗あり)。

「一番くじ モンスターハンターポータブル 3rd」は全9等級の商品の中から、必ずいずれかが当たる“ハズレ”なしのキャラクターくじ。精巧なフィギュアから、湯のみや手ぬぐい、クリアファイルといった実用品まで、幅広いラインアップとなっている。     

各等級はA賞が全高約18センチの「ハンティングトロフィ ジンオウガ」(全1種)、B賞が全高約18センチの「受付嬢コノハ フィギュア(※台座付き)」(全1種)、C賞が全高約30センチの「アイルーダルマクッション」(全1種)、D賞が全高約9センチの「オトモアイルーフィギュア(※台座付き)」(全2種)。

そしてE賞が「湯のみ」(全4種)、F賞が「剥ぎ取りシート&クリアファイル」(全4種)、G賞が「手ぬぐい」(全4種)、H賞が「モンハン大判根付」(全5種)、I賞が「剥ぎ取りメモ」(全4種)と、どれもモンハンファンなら手に入れたい品ばかり。“狩り”の合間に、一番くじにも挑戦してみてはいかが?