2010年年間ベストセラー発表、1位は『もしドラ』

写真拡大

 出版販売会社の株式会社トーハンは12月3日、2010年の年間ベストセラーを発表した。集計期間は2009年12月から2010年11月。

▼年間総合ベストセラートップ5(トーハン調べ)
1位『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
   岩崎夏海/著、ダイヤモンド社/刊
2位『バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット』
   山本千尋/著、幻冬舎/刊
3位『体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食』
   タニタ/著、大和書房/刊
4位『ポケットモンスターブラック・ホワイト 公式完全ぼうけんクリアガイド』
   元宮秀介、ワンナップ/編著、メディアファクトリー/刊
5位『1Q84 BOOK3』
   村上春樹/著、新潮社/刊

 1位は『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(岩崎夏海/著、ダイヤモンド社/刊)。昨年12月に刊行され、未だ衰えることなく売れ続けている一冊で、現在紙と電子版合わせて180万部以上の発行部数を記録しているという。
 また、2位には『バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット』(山本千尋/著、幻冬舎/刊)がランクイン。2009年6月に刊行された本書は、昨年度の年間総合ベストセラーランキングでも6位になっており、2年にわたるロングセラーとなっている。

 ジャンル別ランキングを見ていくと、単行本・文芸ジャンルでは夏川草介さんの『神様のカルテ』(小学館/刊、単行本・文芸6位)、『神様のカルテ2』小学館/刊、単行本・文芸8位)の2作がトップ10入り。
 また、ビジネス書では『エッセンシャル版 マネジメント 基本と原則』(P・F. ドラッカー、上田惇生/著、ダイヤモンド社/刊)がジャンル別で2位にランクインし、今年の“ドラッカー人気”をうかがうことができた。
(新刊JP編集部/金井元貴)


【関連記事】  元記事はこちら
ベストセラー書籍の“本当の知名度”を調べた
オーディオブックでも1位、『もしドラ』“2冠”
年間1位は「ハリポタ」完結編に トーハンが年間ベストセラーを発表
わずか500kcal!満腹定食メニューで自然に痩せる

【新刊JP注目コンテンツ】
佐藤由紀『今すぐ「言葉」を変えましょう』特集!
新刊JP就職活動特集!