取引先にひどい対応をする同僚!どうしたらよい?
上司が取引先にクレームをつけているときは、部下は状況を判断して対応する。部下がクレームをつけているときは、状況報告を求めて間違っていれば指導するのが、一般的です。しかし、同僚が間違ったクレームをつけていた場合、どう対応したらよいのでしょうか。教えて!gooでも、このような質問がきています。

同僚の取引先へのひどい態度に対する注意の仕方

質問者の同僚は、先方の態度で気に食わないことがあるとすぐに、「代わりはいくらでもある」「社長に言って、あなたを担当からはずしてもらいますよ」と言いたい放題。横で聞いている質問者は、「当社の取引先に対する評判も悪くなり、今後取引してくれるような会社さんが減っていくのでは」と不安に感じ、どうにか注意できないものかと皆に問いかけています。

■「同僚は“会社の顔”ということに気付いていない」

   「どんな言い方をしても同僚の苦言を聞く人なら質問の様な態度はとりません」(l4330さん)

   「会社の顔として相手に接しているということに気が付いていないのでしょう。その同僚の行動、発言などは会社のイメージを下げるでしょう。…取引相手が同業者同士交流があればそういう噂はすぐ広がります。同僚のあなたから何か言うのではなく、上司から同僚の発言を注意してもらうのがいいと思います」(kijineko96さん)

   「質問者さんがその担当者を管理、監督する立場でないのなら、直属上司へ相談するのが無難。そういう言動が気になってしょうがないのだが、どうすれば良いのか?同僚として注意すべきなのか?とか」(neKo_deuxさん)

   「会社の顔を考え、かつ自分が不快になり、取引先がイヤな思いをしているだろうなあ。いつか、この人の酷い態度が裏目に出てしまい、同僚の立場が悪くなるだろうなあという考えが勝るなら、上司に『告げ口』するべきでしょう …反対に『自分とその同僚の関係が悪くなる』『自分が告げ口をするような卑怯な人に思われたくない』という考えが勝るなら黙っていればいい」(testtest2さん)

■上司に相談する前に考えること

回答者の皆さんは、「上司に報告」または「相談する」ことを前提に回答をされました。また同僚との関係が告げ口によって悪くなるのを恐れるなら、我慢すべきではないかとの助言も寄せられました。

しかし、その前にその本人と話し合うという選択肢がまず先ではないかと思います。同僚との関係がどこまで深いかわからないので、なんともいえませんが、まず公然とみんなの前ではなく、二人だけの場で「自分が不快な思いをしている」ことを告げてみてはいかがでしょうか。

あくまで“自分が”です。「取引先の人が」どう思うかは、効き目がないと思われます。また下請法の話をしても感情的な方のようですから、法律論は無駄でしょう。

断固として、「自分が不快に思っている。だからやめてほしい。もしやめないのであれば、上司に相談するしかない」と事前通告しておけば、本人に告知しているのですから、告げ口でも密告でもなくなります。あくまで「君のために言っていること」との忠告です。それも無視するのでしたら、人間関係が悪化しても、上司に詳細を報告すべきと思います。

桜井 規矩之左右(Kikunozou Sakurai) →記事一覧

■関連Q&A
取引先の担当者の態度にまいっています
取引先の担当者の反応に苛立ちを感じてしまいます

■関連記事
下請けに態度が大きい人、どう思う?
同期・後輩が上司になった場合の接し方