メディアファクトリー新書から電子書籍、続々リリース

写真拡大

株式会社メディアファクトリーが新書レーベル「メディアファクトリー新書」の電子書籍での展開を開始することが発表された。

同レーベルのコンセプトは「テーマも書き手も演出も、これまでの新書のイメージにとらわれない新しい“エンタテインメント新書”」。2010年6月の創刊から隔月刊行で11月末までに14タイトルを発売している。

今回、iPhone/iPad向けに電子書籍化されるのは4タイトル。電子書籍ビューワには株式会社モリサワの「MCBook」を採用し、高品位なフォント、美しい組版を実現。12月中旬の発売が予定されている。

メディアファクトリー新書 電子書籍化第一弾概要【サービス開始予定日】
平成22年12月中旬
【第1回配信タイトル】
「お金持ちのお金はなぜなくならないの?」

「なぜアヒル口に惹かれるのか」


「睡眠はコントロールできる」


「M-1戦国史」



(C)株式会社メディアファクトリー
▼外部リンク

メディアファクトリー新書
メディアファクトリー新書公式ツイッター

■関連記事
大阪に「メイドパーキング」が誕生。
【懐かしいゲーム特集】「絵描衛門 (デザエモン)」(ファミコン版)
【懐かしいゲーム特集】エレメカの歴史第26回「モノポリー」(非電源系ゲームの歴史その2)
iPhone4専用 蓄光シール iPhotal アイホタル
『VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ)No.039』別冊付録は声優名鑑