鹿田産業 天然竹の「竹タイルカーペット」を新発売

写真拡大

(株)鹿田産業では、環境にやさしくコストを抑えられることから注目を集めている天然竹を素材とした「竹タイルカーペット」を、12月6日(月)に新発売する。
同社は竹すだれ製品も展開しており、そのノウハウをもとに、素材感にこだわったタイルカーペットに仕上げている。しかも天然竹素材のタイルカーペットとして、業界で初めて1万円/平米を下回ったリーズナブル価格を実現している。
使用用途としては、水回りでも滑りにくいことから、温泉を含む温浴施設、旅館、ホテル、ゴルフ場、寮などの脱衣場が中心で、デザイン的に柔らかな癒し感を演出できることから飲食店の座面や老健施設などにも適している。同社ではすでにラインナップしている籐素材のタイルカーペットの代替商品として拡販していく考え。