ゲームで遊ぶ人を批判していた日本一周美女 / 実は超ゲームコレクターだった

写真拡大

ゲームで遊んでいる人たちに対して、ブログで「だから、やりたい事もなきゃ、就活だってうまくいかないのさ」「他にやることが五万とあると思う年頃なのに、家でもゲーム、学校でもゲーム」などの批判をしていた女性が、実はゲームコレクターであることが判明した。

この女性はミニカー(50ccのエンジンで動く乗り物)に乗って日本一周をする予定のアラサー素人美女・朝倉くみこさん。彼女は昨年、専門学校に通っていたらしいのだが、学校にニンテンドーDSを持ってきているゲームユーザーに対して「みんな流されすぎなんだよねぇ。自分の考えは全然ない」「類は友を呼ぶと言うのは本当だと思う。この類にならないように、自分の道を頑張ろう」ブログでバッシングしていた。

しかし、彼女の過去のブログ日記にファミコンソフトをコレクションしていた記述があり、インターネット上で物議を醸しているのだ。この事実を知ったインターネットユーザーたちは、「ゲームユーザーを否定しているのに自分は超ゲーム好きなんじゃん!」と思っているようである。彼女がゲーム好きであることがわかるブログ日記の文は以下の通り。

・朝倉くみこさんの過去のブログ日記
「以前友達と札幌に住んでいた時、プレステじゃ普通だなぁ…ってことで、ファミコン収集をした。自分の実家にあるファミカセをお互い持ち寄り、友達にも電話して集めた結果50〜60本集まったファミカセ。その後友達と別々の生活になり、集めたファミカセを全部もらうことになった(借りパク多数)。半分くらいは姉の子供に持っていかれた泥棒(借りパクの借りパク)。そして残ってるファミカセを本日から友達に貸すことにした。探してみたら結構たくさんあった。思い出のファミカセの数々を紹介。ラサール石井のチャイルズクエスト:これははまりました。アイドルを育成するRPG。ついでにアイドルは磯野きりを含むチャイルズ。たけしの挑戦状:こいつは鬼難しかった…クリアできてません。こないだたけしの挑戦状の攻略サイトがあって、結末を知ることができました」(引用ここまで)

彼女が所持していたファミコンソフトのコレクションは、借りパク(知人に借りたまま返さずに自分の所有物とする行為)も含めて次の通り。スーパーマリオブラザーズ、スーパーマリオブラザーズ3、ドラゴンクエスト3、ドラゴンクエスト4、ワリオの森、人生劇場3、ベースボール、ゴルフ、チャンピオンシップロードランナー、エキサイトバイク、まじかるタルルートくん、ドラゴンボール3悟空伝、ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人、ダックハント、パチンコ、タッチ、クルクルランド、ハイドランド・スペシャル、ファミコンジャンプ2最強の7人、ギャラガ(2本)、独眼竜政宗、ダウンタウン熱血物語、ガチャポン戦士2カプセル戦記、アタックアニマル学園、戦場の狼、ロードファイター、ハットリス、ザッツ・パラダイス、影の伝説、コスミックウォーズ、ガンプの謎、スーパースターフォース、Wits、ファリア、アメリカ大統領選挙、テトリス、ドルアーガーの塔、シティーコネクション、筋肉マン、聖闘士星矢、イーアルカンフー、エレベーターアクション、ロードランナー、マッピー、ゼビウス、ドンキーコング、ドンキーコング3、ツインビー、ミシシッピー連続殺人事件、ポートピア連続殺人事件、さんまの名探偵、ドクターマリオ、F1レース、テニス、ピンボール、アイスクライマー。

朝倉さんは「全部売ったらお金になるかなぁ…」ともコメントしており、かなりの数のファミコンソフトをコレクションしていた事がわかる。確かに、朝倉さんの言うようにゲームばかりしていて他のことに目を向けない若者がいるとすれば問題かもしれない。

しかし、ここまでゲームにどっぷり浸かっている人がゲームユーザーを批判するのは納得がいかない……と、インターネットユーザーたちは思っているようだ。「こんなにも借りパクしてゲームばっかやってたやつが、よくまあ、ゆとりの批判をするねぇ」と批判している人もいた。

朝倉さんは今年6月に日本一周の旅に出る予定だったが、ミニカーの製造が遅れているため6カ月以上経った2010年12月現在も出発せずにいる。進行状況をチェックしたい人は、朝倉さんの公式サイト『50ccミニカーで日本一周〜出会い・発見・味わいの旅〜』を見てみるといいだろう。応援しているインターネットユーザーのなかには「このまま出発しないんじゃないか?」や「温かくなってから春ごろに出発するつもりでは?」と思っている人もいるようだが、はたしてどうなるのか……。

screenshot: the-times-of-me.

このニュースの元記事を読む

■こんなネットで話題のニュースもあります