【懐かしいゲーム特集】「ファイナルファンタジー」(ファミコン版)

写真拡大

ビジュアル系RPGの元祖!(画像:amazon.co.jp)

「ファイナルファンタジー」は1987年に株式会社スクウェアからファミリーコンピュータ版としてリリースされたRPGです。

ファイナルファンタジー」がリリースされた当時、ファミコンでは「ウィザードリィ」「ドラゴンクエスト?」「女神転生」と言った、現在でも人気のあるRPGのシリーズがリリースされた時期でもありました。「ファイナルファンタジー」はシリーズ第一作からパーティー制、ジョブチェンジ等のシステム面が強化されており、また、ビジュアル面(特に戦闘シーン)もファミコンとしては画期的なアニメーションを採用しており、視覚的効果についてはかなり優れていたと思われます。

そんな「ファイナルファンタジー」ですが、一番驚いたのは「15ゲーム」というおまけゲームが付いていたことです。私は思わずハマってしまい、当時延々と「15ゲーム」のみを一日中プレーしていました。



(C)株式会社スクウェア 1987
▼外部リンク
ファイナルファンタジー
スクウェア・エニックス公式HP

■関連記事
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
【斉藤アナスイの恋愛論】デートで使える本気の決めゼリフ
【Twitter】ダルビッシュ有選手、声優・平野綾さんを絶賛
キム兄監修のカルビー『ポテトチップス 俺のポテト 梅キムチ味』
声優・田村ゆかりさん、モンハンの行列に並んでいた