さる11月26日に「平成22年度補正予算」が成立したことを受け、住宅エコポイントの新制度が2011年1月よりスタートする。新制度ではポイント対象商品として太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽が追加される。窓の断熱改修、外壁・天井・床の断熱改修などのエコリフォームに併せて行われた場合に適用され、それぞれ2万ポイントが加算される。期間は平成23年12月31日までに工事着手したものまで。拡充された3商品は平成23年1月以降に工事着手するものを対象とし、平成23年1月11日から申請受付を開始する予定。
なお国土交通省では、新制度に関する講習会を12月に全国10都市で開催する。申し込みは「住宅エコポイント等講習会受付窓口」(電話:0120-884-647/FAX:0120-888-476)まで。

■住宅エコポイント等講習会 開催日程・会場
札幌 12月9日10:30〜12:00 会場:ホテルさっぽろ芸文館ロイヤルホール
仙台 12月13日15:30〜17:00 会場:仙台国際センター大ホール
東京 12月7日10:30〜12:00 会場:新宿文化センター大ホール
新潟 12月9日15:30〜17:00 会場:朱鷺メッセスノーホール
名古屋 12月8日10:30〜12:00 会場:名古屋市公会堂大ホール
大阪 12月7日15:30〜17:00 会場:大阪国際会議場メインホール
広島 12月13日10:30〜12:00 会場:広島国際会議場フェニックスホール
高松 12月16日10:30〜12:00 会場:アルファあなぶきホール小ホール
福岡 12月8日10:30〜12:00 会場:アクロス福岡シンフォニーホール
沖縄 12月14日10:30〜12:00 会場:沖縄コンベンションセンター