アニメ「おとめ妖怪ざくろ」DVD1巻、完売店続出の人気ぶり

写真拡大

(画像:Amazon.com)
初日から売り切れ続出の人気作 2010年11月24日より、TVアニメ「おとめ妖怪ざくろ」のDVD第1巻が発売された。
 
感想のブログによると、発売日当日に秋葉原のアニメショップ各店などで完売店が相次いだ模様。
 
なお、「おとめ妖怪ざくろ」の価格は完全生産限定版は6,615円(税込)、通常版が5,565円(税込)。

おとめ妖怪ざくろ あらすじ改暦したての世、妖人(=妖怪)にまつわる事件を取り締まることを目的に人間と妖人の代表者で「妖人省」が設立されることになった。

陸軍少尉の3人は命を受け妖人省へ赴任することになったが、彼らと一緒に任務につく仲間として紹介されたのは、半妖とはいうものの、頭に耳が付いていること以外は全く普通の女の子たちだった。

©星野リリィ/幻冬舎コミックス・ざくろ製作委員会

▼外部リンク
おとめ妖怪ざくろ DVD第1巻
おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】(原作者:星野リリィ書き下ろしコミック付) [DVD]


■関連記事
「侵略!イカ娘」がインベーダーとの侵略コラボ!
3か月で100万円の”おいしいお仕事”知ってますか?
ゲーム雑誌「ゲーマガ」より、ダンスユニットがコミケでデビュー!
【アニメ】「ヨスガノソラ」(ネタばれ注意)第9話も大荒れ模様!
12月4日「めざましどようび」で、平野綾がXbox360「Kinect」の魅力を紹介!