山越(株)/(株)ティー・アイ・シーは、昨年に引き続き「IFFT/インテリアライフスタイル リビング」に出展し、電動カーテンレール「Autoカーテン」や電動バーチカルブラインドなどを積極的に提案している。
また今回の出展では、新商材としてトリム、タッセルを出品しカーテンショップ関係者などの注目を集めている。台湾メーカーとのコラボレーションによる展開で、高品質と高いデザイン性、そして低価格を実現している。来年1月から販売をスタートさせる予定で、100アイテムをラインナップする。全アイテムを在庫対応としているため、カーテンショップは必要な分だけ仕入れることができる。