リーボック 六本木ヒルズに期間限定カフェをオープン

写真拡大

 「Reebok(リーボック)」が六本木ヒルズに期間限定のカフェをオープンした。2010年11月28日までの期間、六本木ヒルズ Hill's cafe / Spaceで展開しており、オリジナルのメニューが楽しめるほか、ブランド一押しシューズの体験スペースも設けられている。人気のスニーカーを試した人や購入者には、オリジナルアイテムがプレゼントされる特典付きだ。



 革新的なテクノロジーを駆使したアイテムで知られる「Reebok」。期間限定カフェでは、履くだけで美脚・ヒップアップ効果も現れる「Reebok EASYTONE」と斬新なジグザグ型のソールでトレーニング効果をアップするという「Reebok ZIGTECH」を紹介している。また、スニーカーをトライアルした人には、毎日先着150名に「Reebok オリジナル万歩計」をプレゼント。「Reebok EASYTONE」または「Reebok ZIGTECH」を購入した人には、毎日先着15名に「Reebok オリジナルシューズケース」がついてくる特典がある。

 この期間限定カフェは、「Reebok」ならではのテクノロジーや世界観を五感で体験し、楽しめるスペースとなっており、通勤時にも休日のエクササイズにも対応可能な自分のライフスタイルにフィットしたスニーカーを見つけることができる。


※入場無料、飲食料金は別途。
※ブランド体験スペースは、AM11:00~PM21:00まで。