2010年11月23日、朝鮮半島西沖の南北境界線付近にある韓国領、ヨンピョン島の陸上に砲弾が着弾した。北朝鮮が同島周辺へ数十発以上発射したとみられ、韓国軍兵士1人の死亡を当局が確認した。聯合ニュースなどによると、韓国側も応戦したが23日17時現在は小康状態の模様だ。死者1人のほか、けが人も出ているという。韓国軍は周辺で演習を実施しており、今回の砲撃との関連を指摘する声もある。北朝鮮が韓国陸上へ攻撃するのは極めて異例。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!