H&Mが福岡に進出 H&Mキャナルシティ店を来年秋にオープン

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が、2011年秋に福岡・博多に本格進出する。出店先は、3月に9日間の限定ショップをオープンした博多キャナルシティ。限定店舗で展開したレディース、メンズに加え、キッズ、アクセサリーなどのフルラインナップを揃えファミリー層をはじめとした九州・四国地方のカスタマーに向けて最新のファッションを発信していく。



 新たにオープンするH&Mキャナルシティ店は、自然光の入るデザインを特徴とする売場面積2000平方メートルほどの店舗を計画。3フロア構成の店内では、レディース、メンズ、キッズと各コンセプトごとにフロアを設け、それぞれの性別や目的に合わせたショッピングを楽しむことができる。H&Mが展開するベーシックなアイテムだけではなく、最先端のトレンドとファッションを楽しめるショッピングスポットとしてバラエティに富んだ品揃えを展開する予定だ。

 3月に期間限定でオープンさせた「キャナルシティ博多」の店舗は売場面積約150平方メートルのプレミアショップ。「H&M」初の期間限定ショップとして話題を集め、オープン時には700名以上の行列ができた他、「オープン後、3日間は長蛇の列が止むことは無く平日も同様の客列という好評ぶり」だったとキャナルシティ博多の広報担当者は驚きの様子を語っていた。

 本格進出となる今回のオープン時にも、非売品や限定アイテムなど、オープン記念アイテムを用意する予定だ。


■H&Mキャナルシティ店 基本情報
場所:福岡市博多区祇園町
アクセス:博多駅 徒歩約10分、天神(天神南)駅 徒歩約10~15分、
     中洲川端駅 徒歩約10分 祗園駅 徒歩約7分
営業時間:10:00~21:00